ヤスベエの部屋2012 | ヤスベェのあした転機になぁれ!

オーパスグループ プレゼンツ
「ヤスベェのあした転機になぁれ!」(アシテン)
KRYラジオで毎週日曜日午後5時00分~オンエア!


あした(リンク:オーパス).jpgあした!(リンク:KRY).jpg

TOP.png
★☆  今年もお世話になりました! 2015年もアシテンをよろしくお願いします!  ☆★  2014/12/29 番組内容 更新しました  ☆★

あした!バナー(ヤスベエの.jpg

2012年12月30日「今年も後1日で終わり」

 いよいよ2013年がやって来ますね。年賀状はもちろん大掃除など新年の準備は済んでいますか? 僕は・・・ぎゃー!忙しさにかまけ自室の掃除がまだ。膨大な資料の山や散乱した名刺の数々(交換させて頂いた方ごめんなさい)、未だに出ている半そでシャツ(笑)。都合2日で片づくかな?まぁ無理だな、やれやれ(苦笑)
 さて今回のアシテン通信は、2012年を振り返っての三大ニュースを我が相棒、河村啓太郎と交互に紹介。3位2位とそれなりに盛り上がり、お互い切り札の1位を発表。堂々の第1位はなんと・・・!彼は近鉄松下百貨店の周南撤退、僕は痛風発病(笑)。二人とも1位のなんと寂しいこと、一つは消失もう一つは病気だもの(爆)でもこれを良いほうにとると河村氏の1位はこの逆境を発奮材料にして来年に向けての決意ともとれるし僕はこの病気がスポーツジムに行くきっかけになりました。人生何事も明るく明るくもっと明るくです(きっぱり)
 続いて顔晴れ商店街、今年最後のご登場は山口・道場門前商店街「BARBERスギヤマ」のオーナー杉山誠雄さんです。昭和15年開店のこちらは、理容室ならではのシェービングにこだわっているそう。コースもスタンダード、プレミアムからお子様カットやシェステまで。特にシェステはクレンジング→洗顔→フェイシャルエステ→シェービング→肌別パック→頭皮マッサージ→肩もみと年越し前にオススメだそうですよ。どうです?新年は髪も顔面もさっぱり気分一新して迎えませんか!
 そしてザ・ケンナイは、県環境生活部生活衛生課・主任技師の田中亜希子さんからノロウイルスの拡がり具合と予防のお話を伺いました。今年はノロウイルスが大流行、こんなものは流行らないほうがもちろんいいのですが。田中さんいわくやはり基本的な予防が大切なよう。食事前やトイレ後の手洗いはもちろん食品にしっかり熱を通す(85℃1分以上)等やはり大切なのは凡時徹底ですね。これらを守って元気に新年を迎えましょう!

ということで、今年も1年色々とお世話になりました。2013年は1月6日からアシテンはスタートです。どうぞ来年もごひいきに。では皆さん良いお年を!

2012年12月23日「明後日はクリスマス」

 あなたの予定は?私はというとラジオ番組の収録、しかも怒涛の4本録り(笑)これぞクリスマスではなくクルシミマスでサンタ・クロースるって感じかな。ただこれでゆっくりとしたお正月が迎えられるってわけです。めでたしめでたし。 
 さて今回のアシテン通信は徳山商店街をキャンドルの灯りで飾ろうという話題。その名も「灯り・キャンドルナイト」。みなみ銀座にて沢山のキャンドルを灯し、幻想的で心が温かくなるような空間を演出。主催は新町のナルミキャンドル(ナオミキャンベルに似てる(笑))さん。キャンドルを入れるクリアカップに、徳山商店街に対する思い出や、この街への思いや希望をメッセージとして描いて、それを12月27日にみなみ銀座商店街に並べ、キャンドルを点灯するとのこと。どうです、今年のクリスマスの思い出にあなたも参加してみては?
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は防府駅通り商店街から雑貨「バイミヤ」の店主、杉山悦子さんのご登場。昭和レトロをモチーフにした『チョコホリック』というブランドの雑貨を主に取り扱っているそうで。懐かしい方には懐かしく、若者にはポップで新鮮とのこと。さらに一足お先の福袋が超お得でクリスマスプレゼントにもピッタリだって!これは行くっきゃない!!
 そしてザ・ケンナイは、柳井三和グループの西村善文さんのご登場。山口県在住のテノール歌手藤田卓也さんのクリスマスコンサートの情報を届けてくれました。明日のイブはロマンティック・クラシックで決まり!ということで『クリスマス×クラシック~想いは大空に向けて~』というタイトルでホワイトクリスマスや白い恋人たち(桑田圭祐)などクリスマスソングの定番から見上げてごらん夜の星を千の風になってなどなじみのある曲も盛りだくさん!もちろんオ・ソーレ・ミーオやカルメンなど本格的な歌劇からも曲をチョイス、全てクリスマスムード一色。司会は誰って?もちろん私ヤスベェです(笑)
明日は小古柳井座へぜひ!

2012年12月16日「いよいよ今日は日本の未来が決まる大切な日、衆議院議員総選挙の投票日ですね。」

 今回、12の政党が乱立する混戦必至の選挙。さらに争点も原発や消費税、TPP、デフレなどなど一つに絞れず誰にそしてどの政党に貴重な一票を投じたらいいか本当に迷いますね。明日には全ての結果が出ていますが、この国の将来が明るく元気になる政治を実行してくれるよう心から祈りたいです。
 さて今回のアシテン通信はこの時期の必需品、ハンドクリームの話題。なんと冬場、女性の9割が利用するそうです。昨今は男性の利用も増えているということで、そのキーワードがスマホとイクメン。ある調査会社が発表した『スマートフォン/ケータイ利用動向調査』によると、個人のスマートフォン利用率は約40%、前年よりほぼ倍増。指を繊細に使う機会の増加が、ハンドクリーム市場を後押ししているようです。また、20~40代の育児に積極的な男性(イクメン)の約3割は、手荒れに悩んでいるという調査結果が出ているように、生活スタイルの変化からハンドクリームの必要性が高まっているとのこと。名刺を出したりパソコンをたたいたり……様々なビジネスシーンで意外と見られている手を清潔に保つのは、紳士としての身だしなみ。常時空気に触れる手は、実年齢よりも10歳早く老けるという。楽しくケアをして、アンチエイジングも進めたいですね!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は山口駅通り商店街から「KO SILVER」の店主、佐伯和章さんのご登場。こちらは店名から予想がつくようにシルバーアクセサリーの製造販売店。商品全てがオリジナル。個個に様々な思いを込め作家でもある佐伯さんが制作しています。さてラジオゆえご本人の顔が当然わからないわけですが実は店主の佐伯さん、俳優の中井貴一さんにソックリ!ぜひ会いに行ってみて下さいね!!
 そしてザ・ケンナイは、岩国づくし・共同販売会会長 山田悦司さんのご登場。ご当人の山田さん、陶芸家(岩國焼吉香窯)&うどん屋(手打ちうどん山田屋)の店主という本業の顔を持ち僕もここのうどんの大ファン!その山田さんが新しく手掛けたものがずばりうどんかりん糖、その名も「錦の絆」。錦帯橋空港の開港に合わせ岩国に新しいお土産お菓子を誕生させようと山田さんが発案。5社の企業との共同開発でカレー・はちみつ・みそ・しょうゆ・塩の5種類の味がする全国初?のうどんかりん糖が完成したわけです。カリッとした食感と、口の中でゆっくり広がる風味がやみつきに。空港の売店にあります。ぜひ! 

2012年12月9日「 岩国錦帯橋空港の開港日まで後4日に迫りました。」

 いよいよですねっ!僕もこの空港にはちょっと関わっていまして、実はANAのテレビCMのナレーションを担当させてもらいました。「全日空で岩国から出発。1日4往復で首都圏へのアクセスがより速く、より便利に!」このナレーションがそのCMです。チェックしてみて下さいね!
 さて今回のアシテン通信は「雪」の話題。日本には雪にまつわる世界一が2つもあるんです!降雪量と積雪量。それがどちらも滋賀県と岐阜県の県境にある伊吹山。伊吹山恐るべしです(笑)意外と東北ではないんですね。我が山口県もたまにドカ雪になりますが、それも年に一度あるかないかですから、温暖な故郷に改めて感謝です。
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は下関豊前田商店街から彩食健美「七八」の料理長、米田賢二さんのご登場。1階2階に分かれるこちらはどちらも和食中心の創作料理がメイン。とれたての鮮魚を使い女性や若者に人気だそうですよ。豊前田OIRAN会の会長でもある米田さん、地元下関を誰より愛する熱血料理人です!
 そしてザ・ケンナイは、プランニングルームトライアングルの室長、小林未央さんから
「しゅうなん冬のツリーまつり」についての情報でした。聞けばトライアングル読者の投票でも、このイベントが県内人気ナンバー1のイルミネーションスポットだそう。今年は、駅前だけでなく、青空公園のイルミネーションがパワーアップ。5分おきに、音楽にあわせ、イルミネーションが輝き、バニラの香りのシャボン玉が乱舞。12月23日には、ファンタジックナイトも開催。混雑必至ですか、外せないイベントですね!

2012年12月2日「師走の日本は「第九」の演奏がつきもの。」

 この「第九」、年末に恒例になったのは、第二次世界大戦まっただ中、1943年12月の初旬、東京音楽学校で行われた出陣学徒壮行の音楽会がきっかけといわれています。その後は、戦後の貧しい時代にオーケストラの「もち代」稼ぎに年末に第九が演奏されるようになり現在は第九が恒例になったようです。それにしても第九の演奏、年末の賑やかさと新年を迎える期待感を感じさせる師走にはピッタリの曲だと思いませんか!
 さて今回のアシテン通信は12月に相応しいサンタクロースの話題。サンタクロース は、クリスマスの前夜に良い子のもとへプレゼントを持って訪れるとされている伝説の人物。 日本では親しみを込めて「サンタさん」と呼ばれますね。基本サンタさんは子供たちのために現れますが、大人にも現れて欲しいなぁ。良いコにしてますから(笑)
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は小野田駅前商店街から「おしゃれ館なわた」の社長、河野幸子さんのご登場。昭和2年創業のこちらのお店、化粧品販売や小物雑貨販売をされているのですが、商品以外にも人気があるのは看板猫、その名もラブ君。このラブ君、実は体に3つもハート模様があるラッキーキャット!恋愛を含め何かいろいろご利益がありそうですね。良い出逢いに恵まれない人はぜひ会いに行ってみたらどうでしょう?
 そしてザ・ケンナイは、雑誌くるとんの編集長、藤井康弘さんが登場。テーマはずばり「沖縄料理人はなんと元パトリオットミサイルのオペレーター!」JR岩国駅近くの沖縄料理店サザンクロスの店主赤岸祐次さんは、もともと岩国出身の航空自衛官。適正試験をパスした者にしかなれない特殊任務、迎撃ミサイル「パトリオット」のオペレーターだったそうです。自衛官として沖縄勤務、沖縄の人々の人情に惚れて、とうとう、故郷の岩国で沖縄料理のお店を始め、今年で丸9年。来年の10周年には「沖縄音楽の生演奏で盛り上がれるような『島酒場』にしたい」と新たな夢も膨らんでいるそうですよ。それにしても世の中、色々な人がいるなぁとつくづく思った話題でした。

2012年11月25日「先日ちょっとラッキーなことが。」

 長門市仙崎にちきちき亭という飲食店があるのですが、行った日がちょうど普段400円のラーメンが100円の日!おにぎり2つ付けてもしめて200円でした(笑)ここは全国放送でもオンエアされましたが、カツカレーが100円の日もあり全国で一番安いカツカレーということで紹介されていました。ルネッサながとのすぐ近くです。見つけてみて下さい。
 さて今回のアシテン通信は100円ショップの話題。最近は「安かろう悪かろう」は無くなってきた感がありますが、当然買って得するものと損するものがあるはず。そこで気になるのは、何を100円ショップで買ったらいいのか。日経トレンディがネットを使ったアンケート調査と、実際に100円ショップの商品を見ながら座談会形式で話を聞く聞き取り調査を、それぞれ実施。その結果を発表しています。「買っていいもの」として最も支持の高かったのは、収納用プラスチックケース。戸棚や押し入れ、冷蔵庫の中などはもちろん、室内にあふれるCDケースや文庫本をまとめるのにも役立ちますね。では反対に、購入して「失敗したもの」はどうか。1位はなんと「食品」。アンケート調査では、「100円ショップにしか置いていないものは味が落ちる気がする」「100円ショップで売られているナショナルブランドの食品やお菓子は、通常より量が少ないものがある」などの意見があったそう。景気の冷えたこのご時世、さらに政治も先が見えないとなると消費者も賢くならないといけないのでしょうね。
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は宇部昭和町商店街から「小川蜜カス本舗」の小川朋子さんのご登場。こちらは大正10年創業の老舗和菓子店。ちなみに店名の蜜カスとは蜂蜜カステラの略でハチミツ好きだった創業者が身体にも良いといわれるハチミツを使用して作ったのが由来。なんと日本でこちらが元祖だそうですよ!食べてみたいっ!!
 そしてザ・ケンナイは、山口県地域振興部観光交流局交通政策課主査の永富直樹さんがご登場。12月13日(木)、いよいよ開港する岩国錦帯橋空港の情報でした。この空港はJR岩国駅から車で約7分という超利便性の良い空港。地元では「自転車で行ける空港」と呼んでいるらしいですよ(笑)さらに地方空港には珍しく国内線が一日4便就航。これで山口宇部空港と合わせ県内2空港となり、山口県の空のアクセスが益々充実ですね!

2012年11月18日「今日はミッキーマウスの誕生日」

 1928(昭和3)年のこの日、ニューヨークのコロニーシアターでミッキーマウスが登場する短編アニメーション『蒸気船ウィリー』が初めて公開されました。さてミッキーはいつも笑顔、今日も皆さんにアシテンで元気と笑顔が届けられたらいいですが!
 さて今回のアシテン通信も、我が相棒、河村啓太郎が実行委員長を務めている第4回  周南「絆」映画祭の話題。今年はゲストが豪華(俳優の國村隼さんや塩谷瞬さん地元出身監督佐々部清さんなど)だわ、松田優作賞が設立されるわ、周南「絆」映画祭映画製作プロジェクト第1回作品が誕生するわで河村啓太郎もフル回転の大忙し!本業は大丈夫?(笑)
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は防府車塚商店街から割烹料理店「浜」の代表浜敏幸さんのご登場。こちらは市場で地元の魚を直接買い付け、新鮮・活きの良い魚を提供している地元で人気の食事処。カウンター、大小個室、大宴会場(最大50名)まで人数に合わせてチョイス出来ます。この季節、あったか鍋をスタートしたそうですよ。幹事さん、忘年会の予約はここで決まりですねっ!
 そしてザ・ケンナイは、タウン情報しものせきの編集長、逆井健さんが久々登場。
「下関の秋の三大まつりが、四大まつりに!そりゃあもう大騒ぎさ♪」が今回のテーマ(笑)毎年11月23日(祝)の下関市は、下関駅を中心としたエリアで3つのイベントが同日に開催。下関漁港『しものせきさかなまつり』グリーンモール商店街『リトルプサンフェスタ』海峡ゆめ広場『農業まつり』この3つのイベントでいままで、合計で20万人ぐらいの人出と発表されています。ならば、もう一つ中心部の商店街を会場にした祭りができるのではないか?!ということで、その名も『第1回・豊前田満ぷくフェスタ』内容は、グルメストリート、こども縁日コーナー、ゆるきゃらフェス、得々もちまき、キッズダンス、ベリーダンス、よさこい演舞、豊前田PRビデオエキストラ撮影等々・・・盛りだくさん!23日は下関が熱い!!

2012年11月11日「今日はぞろ目できりがいいですね!」

 算用数字で表すと1111となり、多くの団体や企業がこの日を記念日にしています。たとえば、ポッキー&プリッツの日・麺の日:・きりたんぽの日・もやしの日・煙突の日、全て姿形を想像して下さい(笑)他にも配線器具の日(コンセントの差込口の形状)下駄の日(下駄の歯の部分)靴下の日(靴下を2足並べた時の形)・・・などなど数え上げたらきりがない!後はウキペディアでお調べ下さい(笑)
 さて今回のアシテン通信は、第4回周南「絆」映画祭の話題。我が相棒、河村啓太郎が実行委員長を務めていて、さらに僕が無類の映画好き(年間300本は観ます!)ということもあってスタジオは盛り上がりました。さらに副実行委員長の大橋広宣さんもやって来たからさぁ大変(笑)今回はゲストも超強力!さぁシネマファンの皆さん、今月24、25日は周南の映画館に集合です!!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は山口湯の町商店街から岸本青果の澄川智広さんのご登場。昭和32年創業ということですでに50年を超える地元に愛される八百屋さんです。こちらは農家のとれたて野菜の販売はもちろんその新鮮野菜を使用した惣菜弁当も人気だそう。大型店舗には中々成立しないお客との会話も大事にされているそうですよ。これぞ商店の鑑ですね!
 そしてザ・ケンナイは、シンガーソングライターの原田侑子さんが、再びスタジオに遊びに来てくれました!今年から来年の1月にかけて3か月連続のワンマンライブが行われるということで現在絶好調の侑子ちゃん。その忙しさと経験がどんどん彼女を綺麗にしています。まだ彼女の歌を聴いたことがないそこのアナタ、声・曲・人柄、全て最高の原田侑子の世界に触れてみて下さいね。特に本物体験のライブがお勧めです!

2012年11月4日「人生53年も生きていると いろいろな光景に出くわします」

 先日、ベビーカーを押しながらジョギングをしているママを目撃!しかもママは2人(笑)つまりベビーカーは二台。もちろんベビーは乗っていますよ。どんな女性が押しているのかなとちらっと見るとなんと外国人ママ。場所は岩国。さすが、基地の町だなぁと納得した次第でした。
 さて今回のアシテン通信は、世界中が泣き、そして感動したお笑い芸人「鉄拳」がたった一人で制作したパラパラアニメ「振り子」の話題。ある男女の生涯を描いた作品で、恋愛、青春、挫折、苦悩など様々な要素をいれた作品なのですが、時計の振り子が主人公二人の時の流れを教えてくれるというもの。この「振り子」、もともとはTV 番組の企画のために作られたものですが、番組オンエア後、その感動のストーリーが話題となり、YouTubeにアップロードされたこの動画は、たちまち世界レベルの人気動画へ。なんと300万回の再生を記録!恋愛とは?結婚とは?そして倦怠期とは? 感動しながらも色々考えさせられる名作。銀婚式を過ぎた全ての夫婦、特に男性に観て欲しいです。ちなみに僕は感動のレベルを超えボロ泣きでした。
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は新南陽駅前商店街から「R」のオーナー、中木由希子さんのご登場。こちらは雑貨販売、カフェ&バー、イベント企画やワークショップ等々色々と楽しいことを行っているお店。ひとりの時間を大切に過ごしたり自分を見つめなおし「リセット」できる場になれば良いな、という想いからRという店名がついたそうです。僕も新南陽は昔住んでいて大好きな街。これはぜひ行ってみるのでアール(笑)
 そしてザ・ケンナイは株式会社モトクロスの松永秀夫さんの登場。彼のモトクロスブログは様々なグルメが紹介されていて今巷で人気。今回はそのグルメ店第一弾として、山口市小郡にある、「ラーメンさくら」を紹介してくれました。昨年11月にオープン、とにかく山口県産の素材にこだわったラーメン屋さんでちょうど一年くらいが経過のラーメン店。
聞けば、漬け玉子が激美味の黄味ごはん(220円)が食べたくて行ったけど、そんなにお腹が空いてなかったので、「ラーメンは値段そのままで良いので、麺なし、スープ多めでもらっても良いですか?」とお願いしたところ、具材を別皿で麺なしスープをたっぷり出していただいたということ。さらに支払い料金もそれに合わせて値引きしてくれたそう。この血の通ったサービスに彼は感動して最初の紹介になったようです。なるほど納得、それにしても黄身ごはんが気になります(笑)あ~そうそうこの話、誰にもいつでも、のサービスではないと思いますので、悪しからず。

2012年10月28日「今日はちなみに速記の日。」

 1882(明治15)年のこの日に田鎖綱紀(たくり・こうき)という男性が、自ら考案した日本初の速記法の講習会を開催。そして、この講習会からプロの速記者が輩出されたため、日本速記協会が記念日に制定しました。ちなみに、当時の人々は彼のことを「電筆将軍」と呼んでいたそうです。電動のような正確さでさらに速い動きという意味でしょうか?さてまもなく冬将軍もやってきますが・・・(ややうけ)
 さて今回のアシテン通信は、旅の情報誌「るるぶ」が発表した山口県観光スポットの人気ランキングです。ちなみに1位は下関港の南、彦島の400m沖に浮かぶ無人島、巌流島。 バーベキューサイトも設置され、海峡の絶景を楽しみながらバーベキューが出来ます。以下、秋吉台サファリランド秋芳洞・リフレッシュパーク豊浦・東行庵・角島・海峡ゆめタワー・錦帯橋・景清洞・下関市立しものせき水族館海響館と続きますが、あなたは何か所行ったことがありますか?まだ半分も制覇していないという人はぜひこの行楽の秋に廻ってみるのもいいかもです!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は岩国中通り商店街から茶善呉服店の代表、村上賢二さんのご登場。慶応2年創業といいますからかれこれ約150年の歴史を持つ、本物の老舗。この歴史こそ「信頼」という商品が地元の人に愛され続けた証拠ですね。リクエストも当然和のテイスト、せめてジャパニーズポップスと思いきやなんとグレン・フライ(伝説のアメリカンバンド、イーグルスのリーダー)の曲をチョイス(笑)僕も村上さんと同世代だけにわからないではないですが、ちょっと驚きそして微笑んだリクエストでありました。
 そしてザ・ケンナイは山口県観光振興課主任、村田美幸さんが二度目のご登場。テーマはズバリ、山口県のマスコットキャラクター「ちょるる」のゆるキャラグランプリ獲得をめざして!地域振興のため活動しているマスコットキャラクターを対象とした人気投票「ゆるキャラグランプリ2012」が11月16日まで開催中。全国から800体を越えるご当地キャラクターがしのぎを削っていますが、今回、「ちょるる」は初参加にもかかわらずなんと第2位と大大健闘!(10月28日現在)ぜひ山口県を愛するあなたも「一日1ちょるる」の投票&応援をよろしく!

2012年10月21日「今日は「あかりの日」」

 エジソンの「3大発明」は電球・蓄音機・映写機ですが、そのひとつ、白熱電球が完成したのが1879年のこの日です。ちなみにエジソンは京都産の竹を炭にしてフィラメントを作ったそうです。3大発明の一つに日本が関わっているのは嬉しいですね!この竹が山口県産だともっと嬉しかったですが(笑)
 さて今回のアシテン通信は、10月27・28日に徳山で開催される「のんた祭り」の話題。27日はYOSAKOI&WAYAカーニバルやG-マーケット、ぶち元気がいいね!フェスタ等面白そうなイベントがズラリですが、一番街商店街で行われる徳山商店街60周年記念「現金つかみ取り」はそれだけで盛り上がりそうだなぁ(笑)そして28日、昨年異様な盛り上がりを見せたあの萌えサミットがさらにパワーアップして帰って来る!!さぁみんな徳山に大集合!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は萩田町商店街から美容室「TOPOP(トポップ)」店主の横川由紀子さんのご登場。楽しい店名はトップとポップが合体した横川さん考案の造語だそう。店内はレトロで懐かしい内装なのでゆっくりくつろげる雰囲気。カラーやパーマの待ち時間にはコーヒーとお取り寄せのスイーツを用意。しかも料金が良心的。ここ、僕も一度カットに行きま~す(笑)
 そしてザ・ケンナイはオーガニックメディアISANAの代表、おなじみ堀永州平さんの登場。今回は周南市でビッグプロジェクトが始動したという話題。その名も「しゅうなん地産地消プロジェクト」。このプロジェクトは周南市の若手中心の有志で成る「未来プロジェクト協議会」の主催。通常は規格外で出荷が難しい地元の野菜を地元の飲食店で有効活用することで、市内で生産、流通、消費する、地産地消の循環を産みだすことを目指すもの。これらの野菜は周南市出身の詩人、まどみちおさんの詩にちなんで「ゾウさんの野菜」というブランド名がつけられ、かわいいゾウの絵がかかれたステッカーが協力店などに配られています。応援団に参加している企業は現在まででおよそ80社、飲食店も80店舗にのぼり、まだまだ拡大中。周南市の中山間地域創発事業にも採択され、市も共催のプロジェクトとして3年間の助成も受けられることになりました。これは3年後、周南市の食の景色が変わっているかもしれませんね!

2012年10月14日「昨日今日の二日間、恒例のKRY秋まつりでした」

 下松のモール周南にお越し頂いた皆さん、本当にありがとうございました!残念ながら僕は別の仕事で駆けつけることが出来なかったのですが、来年はぜひお会いしましょう!
 さて今回のアシテン通信は、昨今の理想の結婚相手事情。「三高(高学歴、高収入、高身長)」から「三平(年収や外見は平均的で性格も平穏)」にいつの間にやら変化したみたいですね。東京の「結婚情報センター」が実施したインターネット調査で、結婚相手の条件として「三高」「三平」「三低」(低姿勢、低依存、低リスク)の三つを挙げたところ、三平を選んだのは男性で81.9%、女性も72.8%とトップ、理由には「普通が一番」「無理しない付き合いができる」などの声が上がったといいます。この回答にホッとする反面、何か夢や未来を感じず、ちょっと淋しいと思うのは僕だけでしょうか?
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は徳山銀南街商店街から「三原呉服店」店主の鳥谷原誠さんのご登場。こちらは大正3年創業の老舗呉服店、4代目の鳥屋原さんが、暖簾を守っています。さてまもなく七五三のシーズン、今回のアシテンお得情報はラジオを聴いた方は七五三用品をもれなく半額でサービス!いやぁご主人太っ腹!ちょうどご入り用の方はぜひぜひ!
 そしてザ・ケンナイ、今回は山口市の会社、株式会社モトクロスの代表、松永秀夫さんが、満を持して初登場。モトクロスはホームページ制作等の会社なのですが、彼のブログ、その名も「モトクロスブログ」が今巷で大人気!何が凄いってその食べ歩きぶりが本当にハンパではないんです!!いったい彼の胃袋はどうなっているのでしょうか(笑)とりあえず今回番組では本人紹介で終わりましたが、次回からの、彼の視点ならではのグルメレポートをどうぞお楽しみに!

2012年10月7日「今日はミステリー記念日」

 1849年10月7日に推理小説の先駆者といわれるエドガー・アラン・ポーが亡くなったことに由来しているそうです。秋の夜長、推理小説なんぞを読むのもなかなかオツかも。と
 さて今回のアシテン通信は、一足早い県内紅葉情報トーク。ちなみに人気スポットベスト3をご紹介しましょう!
☆重源の郷(山口市) 紅葉の木々の中に昭和初期の里山の風景が広がります。
   中国地区でも2位に輝いたこともある名所。
☆紅葉谷公園(岩国市) 錦帯橋から徒歩わずか数分の場所にある紅葉谷公園には、寺院や吉川家墓所、六角亭などがあります。落ち着いた雰囲気で、紅葉の時期は、西の鎌倉とも言われる程です。
☆長門峡(山口市及び萩市) 史跡名勝長門峡は両側の断崖絶壁の中を散策しながら紅葉狩りを楽しむことができます。
 他にも・・・華山神上寺(下関市)木谷峡(岩国市)毛利氏庭園(防府市)
長府庭園(下関市)大寧寺(長門市)水神公園(美祢市)寂地峡(岩国市)辺りが有名。
10月下旬から12月上旬まで楽しめそうですよ、ぜひ!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は下関長府商店街から昭和れとろ処「長府人恋横町」町会長の安岡克昌さんのご登場。こちらの横町は商店街の活性化事業として、平成20年にスタート。まさに名前通り、レトロ商品の展示や駄菓子販売、古着販売、蓄音機での歌謡コンサート等々まさに昭和一色!昭和ど真ん中生まれの僕もここは行ってみたいです!
 そしてザ・ケンナイ、今回はプランニングルーム「トライアングル」の室長小林未央さんが、10月14日(日)に開催される「萩 魚まつり」をご紹介してくれました。
このイベント、ズバリ「おいしくて、楽しい、魚ざんまい」のイベント。大人気鮮度バツグンの鮮魚即売や漁協女性部手づくりの、ふく汁やサザエ飯の販売をはじめ、タッチングプールやお魚のつかみどりなどなど、様々な催しを通して萩のお魚に親しめるそう。また、萩名物のケンサキイカや瀬つきアジなどの、ブランド魚のお刺身などの無料試食も。その他、事前申込が必要ですが、無料で巡視船の乗船体験もできるそうですよ。家族揃って秋の行楽にぜひ!

2012年9月30日「9月最後の日曜日、今日は中秋の名月です」

 ふだん星や星雲星団を観察するときには嬉しくない月明かりですが、この日ばかりは名月を眺めて楽しんでは?と、いいながら台風&雨が邪魔しそうだなぁ・・・空の神様はロマンティックや風流なことが嫌いなのかも?(笑)
 さて今回のアシテン通信は、徳山で50年の歴史を誇った近鉄松下百貨店が来年2月に幕を閉じることになったというちょっと淋しい情報。昔、子供の頃は屋上(ミニ遊園地あり)→ファミリーレストラン→おもちゃ売り場→食料品売り場(主に試食コーナー(笑))と上から順に下りてくるのがゴールデンコースでした。とうとう周南市からデパートが無くなる。これは商店街応援サポーターの僕としても本当に悲しいです。ただ商店街全てが無くなるわけではありません。各商店の皆さんは褌を締め直して頑張って欲しいですね!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は宇部中央壱番街からセルフィユ軽井沢ルナーレ宇部店の木村茜さんのご登場。こちらは2009年11月オープン、長野県の工場で生産された他にはないジャムやドレッシング販売のお店。併設のカフェでは販売しているジャムやペーストも使用だそう。さらにランチタイムが11時から16時30分までなので遅めの利用者にもお勧めのお店なのです。ここ、僕も行ってみます!
 そしてザ・ケンナイ、今回は山口県総合政策部スポーツ文化局・スポーツ推進課・地域スポーツ班主査と、肩書きの中にスポーツが3回も入る松嶋伸幸さんのご登場。想像通りスポーツイベントの情報でした(笑)。山口県では、10月の「スポーツ推進月間」における中心行事として、10月27日(土)・28日(日)に県体育大会・県障害者スポーツ大会・県スポーツレクリエーションフェスティバルを合同開催する「やまぐち総合スポーツ大会」きらスポ祭2012を行うそう。27日(土)は、山口きらら博記念公園水泳プールにおいて、水球エキシビションマッチや水泳教室等を開催。28日(日)には、維新百年記公園陸上競技場等において、レノファ山口FC対サンフレッチェ広島のエキシビションマッチ、県体育大会や県障害者スポーツ大会(キラリンピック)、ニュースポーツや自然体験等のスポレク広場を開催。どちらも参加は無料、運動のできる服装やシューズがあれば誰でも参加できるそうですよ。スポーツの秋、あなたもぜひ!

2012年9月23日「昨日は秋分の日」

 連休だった人も多いことでしょうね。この日は昼と夜の長さがほぼ同じになる日ということで知られていますが、さすがに朝晩は涼しくなりました。季節の変わり目、皆さんも体調には十分お気をつけ下さい。
 さて今回のアシテン通信は、僕ら、親父世代へ嬉しい話題。携帯電話やスマートフォン向けの電子コミック「オヤジズム」。この“オヤジ”と の恋愛に特化したコミック雑誌が巷で人気とのこと。年の差婚ブームも追い風となり、主な読者層のアラサー女子のハートをしっかりとつかんでいるそうで、現実の世界でも、お見合いパーティーなどではオジサンたちの人気が上昇中。かつて若い女性からオヤジ臭だの脂ぎっているだの嫌われていた「オヤジ」。いよいよリベンジ開始か!?(笑)
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は山口道場門前商店街からレディースブティック「YONOYA(そのや)」の店長、徂徠孝文さんのご登場。こちらは今年でちょうど創業60年、徂徠店長の祖父母が築き、沢山のお客様に支えられながら、今日まで時代を乗り越えて営業。『女性にはいつまでも美しく輝いて欲しい』をモットーに、さり気なくトレンドを取り入れたコーディネイトを提案。新しい自分の演出や、オフのリラックススタイルなど、オシャレを愉しんで頂ける大人の女性の為のセレクトショップ。支店のギャルソンでは、より個性的なスタイリングも楽しめるそう。オシャレの秋、一度足を運んでみては。
 そしてザ・ケンナイ、今回は防府市を中心に活動しているアマチュアバンドイベントサークル「チキバン」の代表、坂本正憲さんからチャリティライブの情報。福島県福島市出身で伝説のロックバンド、BOØWYのドラマーとして知られる高橋まことさんがライブハウス周南チキータで「福島復興支援チャリティーLIVEin山口」と銘打って10/6(土)に開催。ライブ終了後 チャリティーサイン会&撮影会も開催されるそうで、BOØWYファンはもちろんロック好きにも見逃せない&聞き逃せないライブになりそうです。ぜひ!

2012年9月16日「今日は競馬の日!」

 昭和29年のこの日、日本中央競馬会が当時の農林省監督の下で発足したことを記念して出来たそうです。さて競馬といえば夢の万馬券。至上最高額の馬券はなんと今年に出ています!8月4日に開催された新潟競馬第5競走において3頭の着順すべて当てる3連単の配当が2983万2950円!!つまり100円が約30万倍になって帰って来た計算。この当選金額でお菓子のうまい棒が、298万3295本買える(笑)年300万で約10年遊んで暮らせる(爆)妄想は尽きません。
さて今回のアシテン通信は、明日の敬老の日についてです。なぜこの日が出来たのか、  あなたは知っていますか?そこには素晴らしいドラマがあるのでした。話は昭和22年にさかのぼります。兵庫県は野間谷村の門脇政夫村長と山本明助役がこの年に提唱した「としよりの日」が始まりといわれています。「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」と、農閑期に当り気候も良い9月中旬の15日(現在はハッピーマンデー法により日にちが変更)を「としよりの日」と定め、従来から敬老会を開催。この催しが昭和25年からは兵庫県全体で行われるようになり、後に全国に広がりました。その後昭和39年に「老人の日」と改称。さらにこの村から「こどもの日」「成人の日」があるのに敬老の日がないのはおかしいと政府への繰り返しの働きかけもあり、とうとう国民の祝日「敬老の日」が制定されたということです。このため、「母の日」のように日本国外から輸入されたような記念日と違い、日本以外の国にはありません。なお、提唱した地元では地域の年長者に向けて日々の感謝と敬意を表して手紙を書くという慣習を小学校に導入し、夏休みの宿題として読書感想文と並んで実施されるというものが行事化されているそうです。いやぁこの話、気分が晴れるなぁ!
続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は防府栄町商店街からセレクトショップ「BEANS(ビーンズ)」のオーナー、安村則子さんのご登場。平成14年のオープンしたこのお店。
ファミリーで楽しめるショップでパパ、ママ、子供のペアが、できるそう!親子のペアルック、見ているこちらが笑顔になれますね。また、手作り雑貨も豊富にあるということなので、ぜひご家族で覗いてみて下さい!
そしてザ・ケンナイ、今回はタウンペーパーエルフの編集長、塩見裕介さんからの情報。宇部の中心繁華街で9月23日、大型街コンパ「第2回うべメガ☆コン」が開催。うべメガ☆コンは今年3月、市街地に若者を集める地域活性化を目的に初開催。定員300人に対して500人の応募がありました。今回は男女各200人を募集。今月1日から参加者の募集を開始したところすぐにチケットが完売!凄い人気になっています。また6月に開催して人気のあった「バルフェスタ宇部」も11月11日に第3回の開催が決定。今回は開催日を1日に絞ってよりイベント性を高めた開催。どちらも盛り上がりそうですね!

2012年9月9「9月9日は、救急の日。」

 「きゅう(9)きゅう(9)」の語呂合せで有名だと思ますが、今日が「占いの日」というのは知っていましたか?日本占術協会が1999年に制定したそう。この日が「重陽の節句」であること、ノストラダムスの終末の予言の日が1999年9月9日とされていたこと、制定した1999年9月9日の数字を全部合計すると46で、46の2つの数を足せば「完成」を意味する10になること、明治4年9月9日に時間の数え方を西洋式に改めたこと、そして当日が「救急の日」で占いは「運命の救急」であるとのこととのこと。なるほどなるほど。ちなみに僕は、占いは良いことだけ信じるようにしています(笑)
 さて今回のアシテン通信は、第2回「まちゼミ」のお話。以前もご紹介しましたまちゼミ(まちのゼミナール)は「あなたの街のお店が先生、得して学べる30講座」をキャッチコピーに普段は聞けないとっておきの商品知識やプロの裏技まで学べちゃう、ナイスな講座。その2回目です。普段は買い物だけ楽しんでいるあなたももっと深く商店街を知るチャンスです!我が相棒河村啓太郎が代表を務める「まちあい徳山」までぜひお問い合わせを。
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は徳山中央街から河村玉煎堂の店主、河村智久さんのご登場。昭和21年創業の3代目河村さんは、お茶を急須で淹れない世代への専門店としての取り組みを考案中だそうです。確かに今の若い人は、お茶は自販機かコンビニ等で買うものって感じでしょうからね。ぜひグッドアイディアで日本が世界に誇る美味しい「日本茶」を守り続けて欲しいですね!
 そしてザ・ケンナイ、今回はサンデー山口の開作真人社長からの情報。今回はずばりうどん自動販売機のお話。全国で数が減り、一部の人から「伝説」とまで言われているうどん自販機が、山口市鋳銭司、国道2号線沿いのドライブイン「長沢ガーデン」で元気に稼働中。同店の自販機コーナーでは「肉うどん」「天ぷらうどん」(各280円)が味わえ、仕事中のドライバーを中心に多くの利用があるとのことです。だしや肉は施設内のレストランで提供されているものと同じで、味は折り紙付き。天ぷらうどん用の小エビとタマネギのかき揚げも、手作りされているそうですよ。僕もここのうどんの大ファン、一度お試しあれ!

2012年9月2「西山将士選手!」

 9月最初のアシテンはロンドンオリンピック柔道銅メダリスト、西山将士さんの
電話インタビューでスタート!さぁ気になる内容はこの後すぐ(笑)
 まずはご本人の簡単なプロフィール紹介から。
西山将士選手:1985年7月9日生まれの27歳、下関市彦島出身。身長179cm。柔道の階級は90kg級。現在4段。得意技は大外刈、大内刈、寝技。国士舘高校から新日本製鐵に入社。現在も新日鉄に所属。ワールドマスターズと大陸選手権では金メダルを獲得。そして矢沢永吉の大ファン。ということでBGMはいきものがかりから矢沢永吉にチェンジ♪  
 オリンピックの話はさんざん色んなスポーツ番組で聞かれていたので、当アシテンはちょっと軽いところから質問。
・自分の性格を分析すると? ・好きな食べ物、苦手な食べ物は?
・体脂肪は何%?      ・好きな女性のタイプは?   等々
笑ったのは嫌いな食べ物、西山選手の答えはなんとパクチーでした。ほとんど食卓には並ばないので苦手でも全く問題無しだと思うのですが(笑)それにしてもどんな質問にも朗らかに応えてくれる西山さん、本当に良い人だなぁ。最後にずばり次回のオリンピックは出場しますか?と尋ねました。答えはまだ先になりそうですが、僕は彼が次回の開催地リオデジャネイロへ前回の大きな忘れ物「金メダル」を獲りに行くと信じています。顔晴れ、西山選手!!
 「顔晴れ商店街!」は萩田町商店街から制服のマルブン、「マルブン商店」から槌屋幸子さんのご登場。昭和9年創業の老舗店マルブン市内各校の学生服、職場ユニフォーム全般はもちろんオリジナルTシャツ製作、各種ギフト販売、そしてなんとフラ・ハワイアングッズ・輸入雑貨等も販売!聞けばフラ関連はご本人の趣味が高じたそう(笑)それにしても槌屋さん、ピアノの弾き語りやイベントの司会も行うスーパーミセス。ぜひ一度お会いしたいです!

2012年8月26「あなたはユースホステルを利用したことはありますか?」

 ちなみにユースホステルとはドイツで生まれた世界的な「旅の宿」ネットワーク。だれもが安全に楽しく、そして経済的に旅ができるようにと考えられたもの。ちなみに県内は山口・萩・宇部・下関など計6か所、宿泊料金は一泊3,000円前後(2食付きで4,500円程度)と大変経済的です。ちなみに今日はシルマンデー,ユースホステルの日。ユースホステルの創始者リヒャルト・シルマンを記念する日。です。この日、世界中のユースホステルで記念行事が行われるそうですよ。あ~こういうことを書いていると旅に行きたくなるなぁ・・・
 さて今回のアシテン通信は、映画業界のお話。キネマ旬報映画総合研究所の調べによると2010年の年間興行収入は2,207億3,700万円で過去最高を記録。これだけを見ると映画業界はウハウハのようですが、収益で考えると厳しいようです。たとえば制作費5億、興業収入15億、3倍なので儲かったと思いきや映画館への支払い・映画ポスター代、宣伝費・配給会社への支払い等を考えると約2億の赤字になるそう!その赤字をDVD販売やテレビへの放送権料で回収・・・確かにこりゃ大変だ。さぁ、あなたも映画館に足を運び、身近なエンターテインメント「映画」を盛り上げましょう!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は小野田駅前商店街から花工房「花紋」の店長、木原政和さんのご登場。こちらにはサプライズプランという楽しいサービスがあり、3年間ご指定いただいた日付にスタッフがお客様のプレゼントしたい方へお花を自動的にお届けするそう。「サプライズなプレゼントがしたい方、忙しくて忘れがちな方、お花は贈りたいけど直接渡すのは恥ずかしい方など、是非ご利用ください」とのことですよ。どうぞあなたも花のある人生を!
 そしてザ・ケンナイ、今回は雑誌くるとんの編集長、藤井康弘さんからの情報、錦帯橋の上流、関戸にある小さなお持ち帰り専門店、その名も「スパイスのつぼ」。店名から想像がつくようにカレーとお弁当のお店です。オーナーは弘本一宏さんと有美子さんの夫婦。カレーのソースは実に様々なスパイスと野菜を使い、3日かけてじっくり作る自信作だそう。岩国に寄ったらぜひ、この夫婦のお店に立ち寄ってみて下さい。お腹も心も美味しい気分に浸れますよ!

2012年8月19「皆さん、お盆はいかがだったでしょうか?」

 お盆といえば、里帰り・お墓参り・そして同窓会・・・僕は華陵高校と宇部高校の同窓会の司会を担当させて頂きました。なんと華陵高校は我が相棒河村啓太郎の母校。周南市はヨットハーバーそばのオシャレなレストラン、マリーナシーホースで開催。実行委員長の彼も久しぶりに同級生や恩師に会えて本当に嬉しそうでした!改めて母校があるっていいなぁと思った一日でした。
 さて今回のアシテン通信は、ロンドンオリンピックに出場した山口県出身選手の全結果
を紹介。県出身選手は全部で5名。

☆卓球 石川佳純選手(山口市出身)個人4位 団体銀メダル おめでとう!
☆柔道 西山将士選手(下関市彦島出身)90キロ級 銅メダル よくやった!
☆柔道 上川大樹選手(山口市出身)100キロ超級 2回戦敗退
☆レスリング 藤村義選手(田布施町出身)グレコローマン66キロ級 初戦敗退
☆マラソン  中本健太郎選手(下関市菊川町出身)6位入賞 あっぱれ!

 結論。山口県選手、大健闘です!パチパチパチ!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は新南陽まどころ商店街から松本漢方薬局の代表、松本房子さんと企画広報担当の松本健一朗さんがなんと御夫婦でスタジオに駆けつけてくださいました。創業60年を超える老舗漢方薬局のお二人に夏バテにお勧めのお薬やクーラー病の対処法を伺いましたよ。ところで美男美女の松本カップル、スタジオでパパのひざの上に座っていたお子さんのわかなちゃん(3歳)も当然可愛いかったです(笑)
 そしてザ・ケンナイは、防府アスピラートの事業担当、西野まどかさんのご登場。25日に開催される「二胡の調べ」コンサートのお話でした。防府市在住の二胡奏者、王丹さんの素敵な演奏と楽しいトークだそうで中国の伝統楽器の魅力等の解説もあるそう。人間の肉声に一番近い楽器ともいわれる二胡の演奏で、あなたもこの残暑、ちょっと癒されてみませんか。

2012年8月12「オリンピックもいよいよ閉幕。」

 最後の飾る花形競技、男子マラソンは日本時間今日の夜7時スタート。3名の日本人選手が出場する中、わが故郷、山口県は下関市菊川町出身、中本健太郎選手がエントリー、これは注目&応援したいですね!ちなみに中本選手の自己ベストは2時間8分53秒。約時速20キロ、自転車とほぼ同じ速さです。時速20キロちょうどで走る、これは100メートル18秒で常に走る早さだそう。いやぁ、これでは僕なんて100mでギブアップです(笑)
 さて今回のアシテン通信は、海外掲示板で、「いったいこの絶景は地球上のどこにあるの?」と話題になっていた日本の景色のご紹介。それはズバリ山口県は豊北町の角島大橋。

角島.jpg

エメラルドグリーンの海。その上を果てしなく続いて行く大きな橋のこの写真があまりに美しいと話題に。この画像に、海外サイトでは「どこにあるの?」と評判になったというわけです。海外のコメントを抜粋してご紹介します。
・すばらしい景色だ…。・そこに行きたい。・標識などから判断すると日本だな。・日本の山口県にある、角島と言う場所らしい。・わお、日本語の標識を見て100%沖縄だと思ったのに。山口県に行かなくちゃいけない理由ができた 等々 嬉しいじゃないですか!
ということで角島の美しさは格別ですが、一方で観光客の増加にともない島が汚れてきたという報告もあるそうです。海外に誇れる山口県の景観は、守っていきたいものですね。
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は徳山寿通り商店街から水木菓子舗の代表、岩﨑龍司さんのご登場。こちらは創業50年、山口県を代表する老舗和菓子屋さん。初代が考案し全国へ広がったお菓子「パイマン」と戦後の徳山の代表したお土産「菊最中」、そして山口の四季を和菓子で提供しているお店。中でもお茶菓子に出される季節感たっぷりな上生菓子は周南市のみならず、下松市、光市のお茶会でも使われ、周南地域で茶道をやられている方ならご存知の方も多いはず。さぁ、この老舗を、元お笑い芸人を目指していた岩﨑さんがどう守っていくか、応援しています!
 そしてザ・ケンナイは、タウン情報しものせきの代表逆井健さんの番。
今回は、明日開催の関門海峡花火大会、そこで渋滞知らずでしかもお得な来場裏情報を教えてくれました。まずは、下関駅周辺や唐戸会場周辺には絶対に車でこない!が鉄則。では、どうするか。
スマートプラン1
 新下関駅周辺に車を駐車し、在来線で2駅・約9分
 駐車料金が300円〜400円、列車の料金がお一人様190円(往復で380円)
スマートプラン2
 長府駅前の下関競艇場大駐車場に車を駐車し、在来線で3駅・約15分
 駐車料金は無料、列車の料金がお一人様230円(往復で460円)
 しかも、バスで長府観光等をして、そのまま会場入りする方法もお薦め。
 今ならロンドンバス(ルートマスター)は、ロンドンオリンピックデザインになっています。
結論。クルマで来たら、駐車場に入れたとしても、今度は出られず、駐車料金はあがるし、同乗者は不機嫌になるし、いいことなし。おすすめのパーク&ライドで、スマート&お得な花火大会観覧を!

2012年8月5「4年に一度の祭典オリンピックが盛り上がってますね」

 山口県ゆかりの選手は全部で8名。その一人下関市出身、柔道男子90キロ級の西山将士選手が堂々の銅メダル!パチパチパチ!もちろん我ら山口県出身のアイドル、卓球の石川佳純選手も頑張りました。今回はオリンピック初出場しかもまだ19歳、それなのに、日本人男女を通じ初の個人4強入り!たいしたもんだなぁ。僕なんて世界で戦えるモノなんて何もないもんなぁ、あっ、あった、頭周りの大きさ(笑)ちなみに64cmです。
 さて今回のアシテン通信は、ずばり日本の借金。オリンピックとは「金」繋がりとはちょっと笑えない話。つい先日国と地方の借金が1000兆を超えたそうです。もう天文学的数字でわけがわかりません(苦笑)。この借金を減らす方法、まずは「支出減」「税収増」の達成でしょうが、これが一筋縄ではいかない。でも早急に取り組まない限り、国がギリシャのように破たんに向かっていくのは目に見えています。まさに財政改革待ったなし。
と。ちょっと硬い話題でした(笑)
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は岩国中通商店街からヨガ&ボディコンディショニング「リスン」の代表、松井宏通さんのご登場。松井さんは婦人服専門店「さんあい本店」、フィットネスクラブ「ビーライン麻里布」、そして今年8月にオープンの、心と体、両面からの体調改善教室「リスン」(さんあい本店2階)3店舗の代表。この3つの結合により岩国の女性が気楽に集い、健康でおしゃれな生活が楽しめる場所を提供したいということでそれぞれを始めたそうです。出来れば将来男性用もお願いします(笑)
 そしてザ・ケンナイは、オーガニックメディアISANAの代表、堀永州平さんの番。今回は周南市富田の閑静な住宅地の中にある「ギャラリー庵」を紹介してくれました白い壁にこげ茶色の柱が映える、和風と欧風をミックスしたようなおしゃれな外観。中も広々としていて、ギャラリースペースと喫茶スペースあり。ギャラリーではオーナーの伊原陽子さんが見つけてきたセンスのいい作家さんたちの作品を展示即売する企画展が毎月のように開催。陶器、シルバーアクセサリー、染織もの・・・県内外を問わず本当にいいものを紹介。落ち着いた雰囲気の中、肩肘張らずに本物に出会える、大人の上質空間。隠れ家にするもよし、好きな人たちと集う場所にするもよし。こんな場所が団地のなかにあるなんて、ぜいたくです!

2012年7月29「今日は山口県知事選挙の投票日。」

 山口県全ての人間にとって重要な日ですね。現在我が故郷も様々な課題や問題が山積みです。少子高齢化はもちろん経済や産業の立て直しから上関原発・岩国基地のオスプレイに至るまで。しかもこれらが、全て待ったなしの状況。もちろん新知事には期待しつつも、リーダーに頼るだけでなく個人個人が山口県という大きな神輿を担ぐつもりで頑張らなきゃいけないと思いますが。さぁあなたもレッツビギン!
 さて今回のアシテン通信は、徳山のライブハウス、「Boogie House」のオーナーであり、なによりご本人が全国でも有数のブルースミュージシャンだった森永セイジさんが主役。残念ながら今月の14日、57歳という若さでこの世を去りました。僕がまだ20代の頃、彼は5ストリートバンド、僕はサンセットロードというバンドでよく一緒にライブをやっていた音楽仲間。実はブギハウスがオープンした1985年は僕にとっても思い出深い年で、「ヤスベェ」というニックネームでデビューした年。彼はいつも僕のくだらない話をニコニコしながら聴いてくれていました。温厚で武骨、しかも繊細。高倉健をそのままブルースミュージシャンにしたような男でした。今は天国で、先に旅立った柳ジョージさんとセッションでもしているかもです。心からご冥福をお祈りします。合掌。
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は宇部中央銀天街から「アイビー珈琲宇部中央店」の代表、浜本康志さんのご登場。2009年に脱サラして店をオープンした浜本さん、サラリーマンやOLの味方でいたいとランチはドリンク付きで580円から!ちょっと安すぎませんか(笑)そこにアシテンお得情報が乗っかってさらにデザートが付きます!!(8月4日まで)浜本さん、本当に恐縮です。
 そしてザ・ケンナイは、山口県立美術館学芸課長、河野通孝さんのご出演でした。
聞けば美術館は今年4月にリニューアル・オープンしたそうで、最新の照明設備の導入により、作品の色や形がより見やすくなり、より高い次元での作品鑑賞が可能とか。後、ロビーの拡張、中庭散策路の新設、ミュージアムショップの一新等により、展覧会だけでなく、買い物や中庭の散策など多様な形でくつろぎの時間を過ごせる美術館に変身したそう。結論。リニューアルした美術館でゆっくりとくつろぎながら、おいでませ!山口イヤー観光交流キャンペーン特別企画の3展覧会を堪能しよう!お家の節電にもなるよ(笑)

2012年7月22「子供達はいよいよ長い夏休みに入りましたね。」

 出来れば大人も毎年は無理でも5年に一度ぐらいは1か月の長期休暇が欲しいですね。ただ普段休み慣れしてないと暇を持て余すかも(笑)と、叶わぬ妄想はこれくらいにして、まもなく始まるロンドンオリンピックのテレビ観戦を楽しむことでとりあえず良しとしますか。頑張れ、日本!
 さて今回のアシテン通信は、夏バテ防止法トーク。ずばり夏バテを防ぐには大きく4つのポイントが。
・規則正しい生活を。
・うなぎや豚肉など、ビタミンB1を摂る。
・緑黄色野菜を摂る。
・水分、ミネラル不足に注意。  の4つ。
ということで、そこのお父さん、仕事終了後毎日ビールばかりじゃ、お腹が出ると同時に疲れも出ますよ、どうぞご注意を。(と、自分に言い聞かせてます(笑))
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は下関唐戸商店会から長州屋台村「ポン中家」の店主、中村昭三さんのご登場。こちらの屋台で中華はいかが。飲む前の腹ごしらえに、おつまみに、飲んだ後の締めにも最適!おすすめメニューは酢豚 、皿うどん(パリパリ)に 、チャーハンときたもんだ 。あ~美味そう!さっき反省したばかりなのにやっぱりビールを飲んじゃいま~す(笑)大将、大ジョッキで!(爆)
 そしてザ・ケンナイは、プランニングルーム「トライアングル」の小林未央室長の登場です。今回は今年3月、防府天満宮近くにオープンしたハワイアンカフェ&ダイニング「ウイラニ」の情報でした。天満宮のそばにハワイ??この究極の和洋折衷にはかの菅原道真公もさぞかし驚いたことでしょうね(笑)こちらにはロコモコ・パンケーキ・コナコーヒー等ハワイの定番人気メニューがズラリ。ハワイが大好きな僕も近々行ってみま~す。
ア~ロ~ハ~

2012年7月15「明日は海の日!」

  いよいよ本格的に海水浴もスタートし、夏本番ですね!あなたのレジャー計画はどこの海水浴場でしょうか?ちなみに海の日とは、海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日だそうですが、ちょっと定義が硬くないですか? 「海の日イェー、日本の海最高ぅ~」くらいがちょうどいいような気がしますが(笑)
 さて今回のアシテン通信は、周南市にオープンしたばかりのビュッフェスタイルのレストラン「レイナ・イサベル」の情報を河村さんから。聞けば河村さんが代表を務めるまちあい徳山が出店のお手伝いをしたそう。現在大人気で11時くらいから行列ができ、入場制限をしなければいけないとのこと。それにしても場所がNTT徳山ビルの一階(旧NTT窓口センター跡)、にオープンしたこのレストラン、NTTと民間のコラボレーションとはこれからの時代にマッチした新展開型ですね。要チェック!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は萩田町商店街から自然派カフェ&レストラン「ラ・セイバ」のオーナー、浅井朗太さんのご登場。今回はアシテン通信に引き続きレストランづいてます。こちらは、無農薬有機・無添加など自然な食材とできるだけ「地元」の食材とにこだわるお店。新鮮で季節感のある野菜をたっぷり、そして、地元の鮮魚やお肉類も楽しめるとのこと。夏場は冷製パスタがお勧めだそう、こちらも要チェック!!
 そしてザ・ケンナイ、今回は下関市の写真館(だんらんスタジオ)店主、濱田しげのぶさんからメールにてPRの依頼がありました。聞けばベストセラー「感動の条件」の作家で「日本一の納税王」斉藤一人さんのお弟子さんでもある永松茂久さん講演会を開催されるとのこと。以前濱田さんご本人が講演で感動しファミリーで2回目参加したら家族中がファンになったとのこと。子育てから人間関係、仕事に至るまで、考え方見え方がより幅広くなるヒントがたくさんあるお話だそうですよ。アナタもぜひ!

2012年7月8「昨日は七夕。」

 幼いころは、短冊に叶えたい願い事を書いていましたが、大人になると自然消滅。なにぃ~?大人になった今でもアナタは七夕儀式をやっているぅ~?!そんな中、願い事をして見事叶った人はこれが本当のタ・ナ・ボ・タですね(笑)お後がよろしいようで。
 さて今回のアシテン通信、テーマはズバリ「商店街の店舗が潰れない理由」。大きく3つの理由がある中、やはり注目すべきは「ネット販売で儲けている」ということ。日本通信販売協会の調べでも毎年売上げはここ何年も右肩上がり、さらに前年比8~10%を連続更新中!産業革命はもう過去の遺産、現代は情報革命の波に乗ることが、大切なのでしょうね。でも昭和生まれの僕はやはり単なる購入(インターネットでの)「buy」より期待感やワクワク感のある(お店へ出向いての)「shopping」のほうが好きだなぁ・・・
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は小野田駅前商店街から「大石園茶舗」の代表、大石竜美さんのご登場。こちらはJR小野田駅正面にて日本茶専門店を開店して今年でちょうど創業50年。県内では珍しくなった量り売りのお茶屋さんだそうで、静岡や鹿児島茶を中心に有名産地の茶葉をブレンド。ちなみに夏のお勧めは「水出し煎茶」や16種配合「どくだし健康茶」そして忘れちゃいけない抹茶(宇治抹茶使用)ソフトクリーム。14日までは「ラジオを聴いた」のキーワードでソフトが50円引きになるのでどうぞお早めに!
 そしてザ・ケンナイ、今回は宇部中央壱番街「インテリア城南」専務取締役、長田宣昭さんの登場。ご本人の出身大学(九州産業大学)のイベント告知でのご出演でした。聞けば今月24日に海峡メッセ下関にて第29代航空幕僚長、田母神俊雄氏の講演が、さらに
同大学OBのものまねタレント松村邦洋さんとお笑いタレントヒロシさんによるものまね&トークショーを開催だそう。なんとこれが全て入場無料!これは行くっきゃない!!

2012年7月1「7月に入りました。」

 今年も半分が終わり。アナタはこの半年を振り返って自己採点すると何点ですか?僕は他局ではありますが、新番組もスタートしたし、結婚20周年、息子の就職決定、何より健康であったことに感謝してズバリ80点です!ちなみにいよいよ夏本番、全国のほとんどの海開きや富士山の山開きも今日からです。さぁ今日を2回目の元日と考えて、今年の後半も顔晴りましょう!
 さて今回のアシテン通信、「東北をマジックで笑顔と元気に!」というスローガンのもと宇部市在住のプロマジシャンまんぼうさんが、被災地ボランティアマジックショーを行った(昨年に続き2回目)ということで今の現地の様子を電話で伺いました。宮城県仙台市を拠点として幼稚園や小学校、または老人施設等を廻ったとのことですが、ハードスケジュールの中、多くの感動があったようです。本人いわく被災地の色が昨年の茶色(がれき)から緑色(草木)に変わっていたのが、特に印象に残ったよう。あれだけの被害をもたらしたものが自然(地震や津波)なら現在、人を癒しているもの(草花)も自然というのが、
自然というそのもののスケールを表しているような気がします。まんぼうさん、本当にお疲れ様でした!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は新南陽まどころ商店街から「めがねハウスナカイ」の3代目、中井將貴さんの登場。彼は県内では屈指のメガネ博士です。今回は医療用レンズの派生品「青色光線遮光レンズ」について色々とためになるお話を伺いました。なにしろこのレンズ、夏の太陽光線のまぶしさ、紫外線、そして(最近注目され始めた)青色光線をカットするレンズ。目に対する刺激をカットするため、非常に目に優しくなり、さらにコントラストもあがり、よりくっきり見えるそうですよ。これは要チェックですね!
 そしてザ・ケンナイ、今回の出番はオーガニックメディアISANAの代表、堀永州平さんです。テーマは「地方から全国へ!小さなお店がネットですごいことに!」そのお店とは周南市久米にある「谷口自動車」。ここは名前は自動車ですが、車検も販売も一切無し(笑)エンジンの修理や加工のみの小さな町工場だそう。店主、谷口義雄さんのエンジン愛全開のブログがバイク愛好家たちの目に留まり、北は北海道、南は沖縄からも注文が殺到。職人のこだわりとネットの発信力で地方の小さなお店でも全国を相手に出来る良い見本。ご参考あれ。

2012年6月24「突然ですが、アナタはUFOを見たことがありますか?」

 僕はもちろんありません(笑)ちなみに今日6月24日はUFO記念日。1947年のこの日、アメリカの実業家ケネス・アーノルドがワシントン州レニアサン付近で強い閃光を目撃。これが初のUFOの目撃談とされているそうです。この広大な宇宙で地球にしか生物が存在しないということは絶対ないと思うし、死ぬまで一度は見てみたいなぁ・・・未確認飛行物体。
 さてアシテン通信の話題はずばり自転車。人口100人あたりの保有台数が世界で日本は第6位(68台保有)だそう。つまり二人に一台以上が自転車を持っているわけで世界でも上位なんですね。笑えるのは1位のオランダ、保有台数100人あたり109台、おいおい、1人に一台を超えてるじゃん!どんだけ自転車好きなの?(笑)さて日本に話を戻すと電動アシスト自転車がバイク並みの人気のよう。確かにこのご時世、自転車は究極のエコですもんね。さらにこげば健康になるし。そんな僕はしばらく自転車に乗ってませんが(笑)
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は山口湯の町商店街から、工房アリィの店主、内山久美子さんの登場。こちらは萩焼の制作体験が出来る工房。湯田温泉の観光客がわざわざ萩市に行かなくても萩焼制作体験が出来るようにお店を開いたそうです。 湯田温泉のきっかけをつくったといわれる白きつねの土鈴や貯金箱に色付け体験も出来るそう。もちろん販売もされていて湯の町通りに並ぶ石の白きつね「でぶっちょ招き白きつね」をモチーフにしたTシャツ・手ぬぐい・ストラップ・ぬいぐるみ(全て内山さんデザインのオリジナル)も人気。きつね好きの人はぜひ(笑)
 そしてザ・ケンナイは、山口県警察本部生活安全部生活安全企画課の係長、石井龍二さんがご出演。テーマはズバリ「振り込め詐欺に気を付けよう」。山口県内では、5月に入り「息子をかたるオレオレ詐欺」や「市役所職員等を装った還付金等詐欺」の不審電話が急増し、被害も発生しているとのこと。犯人グループは、電話帳や高校の卒業生名簿等を使用して電話をかけていると思われるため、6月1日から運用を開始した“振り込め詐欺等被害防止コールセンター”から、電話帳等に掲載されている方々に対して、電話による注意喚起を行っているとのこと。県警のこういう地道な取り組みを、ぜひ知って詐欺にひっかからないようにしたいですね。

2012年6月17「今日は父の日。」

 皆さんは何を贈りましたか。我が家はワイフ手づくりのカレーを母も揃ってごちそうしました。ちなみに贈り物ランキングのベスト3は、1位 食品(67%)酒類・おつまみ等、2位 ファッション(13%)じんべぇ・ワイシャツ・ポロシャツ等3位 趣味や健康グッズ 盆栽・ゴルフ関係・血圧計・手軽なマッサージ機等だそうです。どうぞご参考に。
 さてアシテン通信の話題は、最近本屋で見つけた山口県民必読本「山口県謎解き散歩」(新・人物往来社:840円)を紹介。この本は直木賞作家、古川馨さんが編集者となって出版された本。古川さんご本人はもちろん山口県の歴史や風土に詳しい方々が著者となって出来上がっています。簡単に紹介すると長州の歴史と風土がよくわかる、山口県歴史ガイドのようなもの。たとえば、壇ノ浦古戦場・巌流島・松下村塾・奇兵隊から錦帯橋・ふく料理・秋吉台・金子みすゞに至るまで謎解きタッチで紹介してあります。歴史が苦手な人(ちなみに僕ですが(笑))にもこれならバッチリ。父の日のプレゼントにもぜひどうぞ!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は防府駅通り商店街から、コーディネートサロンなかにしのオーナー、高須洋さんの登場。こちらはミセス(50~60代)を中心とした品揃え。洋服の他にバッグ・靴・雑貨(ストール、アクセサリー、ハンカチ、アロマ、ストッキングなど)を取り扱っているそう。特にバッグ、靴は専門店並みの品揃えで、常に季節にあった新しい商品を揃えてあるそうで。まだ30代の高須さん、きっとナイスミディ達のアイドル的存在なのでしょうね!
 そしてザ・ケンナイは、岩国市在住のシンガーソングライターの原田侑子さんがスタジオに遊びに来てくれました。思えば2年くらい前、河村氏が開催したイベント「はなマルシェ」のステージで観たのが初めての出会いでした。そんな侑子ちゃんが7月4日にいよいよメジャーデビュー!パチパチパチ、本当におめでとう!!デビュー曲「トゥモロー・イズ・アナザー・デイ」は毎日頑張るアナタに贈る、人生の応援歌だそう。もちろん彼女の作詞作曲。山口県内のCD店はもちろん、県外の地域でも予約、購入OK、ネットでも予約可能です。ぜひ聴いてみて下さいね!

2012年6月10「毎年6月10日は時の記念日。」

 これは671年の6月10日、当時の天智天皇が始めて漏刻を新しい台に設置して鐘鼓を鳴らして時を告げたと日本書紀の中に記述があり、これが日本における最古の時報の記録だそう。1920年にこれを記念して時の記念日と制定されました。ちなみに漏刻とは水時計のことですが、漏れる刻と書いて水時計、昔の人はやっぱり粋だなぁ。
 さてアシテン通信の話題は、自動販売機の普及台数と自販金額。種類でいえば「飲料・食品・たばこ・券類・その他」に分かれます。年間売上金額はなんと5兆3,023億!(2011年)この金額から本当に多くの人が利用していることがわかりますね。それにしても僕らの子供の頃(ちなみに昭和34年生まれです)に水やお茶を買う、さらに自販機で購入するなんて誰が想像したでしょうか。未来にはいったいどんなモノが売られるのか・・・
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は下関乃木さん通り商店街から、生花店エルブ・フルールのオーナー、福川慶太さんの登場。こちらは、切り花、花鉢、観葉植物などご自宅用からギフト用まで、幅広い品ぞろえ、さらにオリジナリティー溢れる商品を取り揃えているとのこと。リクエストはさすがの「世界に一つだけの花」でした(笑)
 そしてザ・ケンナイは、雑誌くるとんの編集長、藤井康弘さんが岩国市にある究極のパン屋さんを紹介してくれました。その名もnora。何が究極って、お店の場所が伊房(いふさ)という棚田連なる山あいの集落、営業は週3日、さらに予約注文のみ受付!
え~~~っ!!これで商売が成り立つのぅ??!これが自家製天然酵母、添加物ゼロ、さらに小麦や塩にもこだわった超お勧めのパンらしい。これは本当に行きたいっ!

2012年6月3「お陰様で5月30日に20回目の結婚記念日迎えました」

   当日はちょっと奮発してJR高水駅近くの一日一組限定、完全予約制の店をリザーブ。久しぶりに夫婦水入らず、贅沢ですがたまにはこういう時間も必要ですね。その直後に借りたDVDで観た邦画「60歳のラブレター」は沁みたなぁ・・・
 さてアシテン通信の話題は、先日泊まった、料理がゴキゲンな旅館情報を僕から。その名も山月旅館、収容客は30人程度の小さな旅館です、フーテンの寅さんにでも出てくるような(笑)。旅館そばには特牛漁港があり新鮮な魚が簡単に手に入るからでしょうか。
夕食のメニューが、とにかく凄い!生うに・サザエの刺身・ヒラマサの造り・同じくヒラマサの塩焼き・メバルの煮つけ・海老フライ・鮭のマリネ・鶏の唐揚げ・豆腐&フルーツサラダ・マカロニサラダ・野菜の煮物 オカズだけで11品!これに豆ご飯とエビ入りのお吸いもの。まるで浦島太郎の竜宮城状態!!この食事がついて一泊なんと平日5500円!(税別) 近くには観光人気スポットの角島もあり。超お勧めです!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は徳山みなみ銀座商店街から、G―CLASSのマネージャー、河野典子さんの登場。こちらはお洒落なゴルフウェア「パーリーゲイツ」の正規取扱店(県内唯一)だそう。先日のダイヤモンドカップやつるやオープンで優勝した藤田寛之プロを始め芹澤信雄プロ上田桃子プロなどが着用とのこと。これからゴルフを始めようという方、かっこよくウェアを決めてラウンドしたい方にピッタリ!オマケ情報として河野マネージャーがとても美人とのことです(河村啓太郎情報)僕も行きます!(笑)
 そしてザ・ケンナイは、久しぶりにサンデー山口の開作社長の登場。「難治性血管奇形」の「難病指定」に向けて頑張っている県庁職員、有富健さんのご紹介でした。「難治性血管奇形」これは、血管が変形することで、全身の至るところにあざや痛み、腫れなどの症状が出る病気。悪化していくと、出血、逆流性食道炎、発声障害などを引き起こすとされるものの、いまだ原因や治療法は分かっていないそうで、全国では約90人、県内では5人の患者が確認されているそうです。昨年3月に有富さんが中心となり「混合型血管奇形の難病指定を求める会」の山口県支部を発足。指定されれば、治療法の研究が進むことが期待され、1年あまりで約9万人分の署名を集めるなど、精力的に活動をしているということです。この尊い活動が実を結び、少しでも早く治療法が見つかりますよう心からお祈りしています。

2012年5月27「今日、5月27日は百人一首の日。」

  百人一首とは、鎌倉時代、京都の小倉山に住んでいた歌人の藤原定家が、百人の人の最も代表的な和歌を一首ずつ選んだもの。1235年のこの日、藤原定家によって小倉(おぐら)百人一首が完成、そのことから出来た記念日だそう。学生時代に覚えた(学校から覚えさせられた?)百人一首、あなたは一つでも思い出せますか?
僕は推して知るべしです(笑)
 さて今日のアシテン通信の話題は、6月3日に徳山商店街で開催されるパークタウンフェスティバルの情報。周南市中心市街地がこの日「みんなのマーケット」に大変身するこのイベント、青空マーケット・はなマルシェ・パークタウンストリート・・・中身のネーミングだけでも楽しさを予感させますね!特に僕が注目したのは徳山動物園に象を呼ぶ、その名も「ぞうさんプロジェクト」、実現出来たら最高だなぁ。僕なりにこのプロジェクトのキャッチコピーを考えてみました。「ぞうさん、ゾーサン(増産)」お後がよろしいようで(笑)
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は山口道場門前商店街から、和漢薬膳茶房「友」の店長、三輪ミユキさんの登場。こちらは簡単に言うと日本と韓国の健康に良いランチとお茶を提供するお店。道場門前商店街振興組合が街の活性化のために商店街の交流の場になればと、運営。特色は週2回開催している韓国語講座。バイト生で韓国からの留学生が先生となり毎回和気藹々と楽しく行われているそう。また、KRYラジオにも出演している県立大学の留学生、ジンソルさんのコンサートも開催。韓流ファンは一度覗いてみては?
 そして月末のザ・ケンナイは、行政の方が恒例登場。県環境生活部環境政策課主査で地球温暖化対策班の大堀智弘さんにやまぐち環境美化情報ネットワーク登録促進キャンペーンの情報をお話し頂きました。聞けば、山口県では、今年4月から、インターネットやメールを通じて環境美化情報を発信・入手できる「やまぐち環境美化情報ネットワーク」の運用を開始。このネットワークを活用することで、県民総参加による環境美化活動を促進し、美しい県づくりを進めていきたいとのこと。6月20日までは登録促進キャンペーンの期間中で県産食品の賞品もあるそうですよ。さて環境美化の一つ、飼い犬の散歩中での糞の後始末、きちんと出来てない人が多過ぎです(苦笑)。大切な私達の故郷、最低限度のマナーは守りたいものですね。

2012年5月20「いよいよ明朝は、金環食(太陽がリング状に欠けて見える珍しい天文現象)の日。」

 九州・トカラ列島から福島県南東部にかけて、日本の太平洋側の広い地域で、観測できます。我が、山口県は残念ながら全域で部分日食です。金環食にこそなりませんが、県下全域で食分0.90を超えます。極めて細い三日月のような太陽が楽しめるそうです。山口県の最大食の時間が午前7時26~27分あたり。後は天気次第!まさにこの番組のタイトル通り、明日天気になぁれですね!
さて今日のアシテン通信の話題は、いつもとちょっと趣向を変えて、前向きな気持ちになれる脳のリセット法。脳科学者、茂木健一郎さんの話を抜粋すれば、
◆無理に忘れようとしなくていい◆ 
◆新しいものを好む脳の性質を利用する◆ と良いそうです。
人間の脳は、新しいものを好む「ネオフィリア」という性質を持っているとのこと。
この「ネオフィリア」を最大限に発揮させるには・・・
☆本を読む:本は読み始めれば、一瞬で違う世界に連れて行ってくれる。
☆音楽を聴く:音が流れてきた瞬間、気分はパツと変わります。様様なジャンルの音楽をその日の気分で替えていくことで、音楽を聴くという同じ行動の中でも、気分を変えることができます。
結論:脳は退屈するとどうしても、考えなくてもいいようなネガティブなことを考えてしまう癖があります。退屈しないように生きていくことで、脳を健康に保つこともできるのです。
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は岩国駅前本通商店街から、創業35周年の老舗パン製造販売店「岩国アンデルセン」の代表、神高克彦さんの登場です。こちらはヨーロッパの本格的なパン、特にデンマークのパンを中心に販売。さらに岩国の特産品でもある「岩国れんこん」を具材に使った『岩国海軍カレーパン』を発売したり、地域の中学生、高校生、総合支援学校などの生徒を、毎年受け入れて、職場体験授業の場として活用してもらったりと、地域に根ざした活動が素晴らしい!パン好きな僕も行ってみま~す。
 そして月末のザ・ケンナイは、タウン情報トライアングルの室長、小林未央さんが登場。
今回はお店情報(コッペパン専門店「パンコッペ」)より小林さんの声とルックスのギャップトークで盛り上がりました(笑)可愛いアニメ系の声なのにご本人はロングヘア&容姿端麗な落ち着いた大人の女性。人って声だけではわからないですね!

2012年5月13「今日は母の日。」

 僕はカーネーションに限ったことではありませんが、いつも花をプレゼントしています。皆さんは何を送っていますか?日ごろの感謝の気持ちをこめて、半永久的に枯れないブリザーブドフラワーなどのフラワーギフトを送るのもいいですし、スイーツやお菓子など母親の好きな食べ物でもいいかもです。番組中僕が、母をテーマにした曲は多いのに父親をテーマにしたものは少ないとこぼすと、「今日言う事じゃない」と河村さんからダメだしされました、そりゃそうだ(笑)
 さて今日のアシテン通信の話題は、ずばりメディアの話題。「メディア環境研究所」調べによるメディア接触時間の推移の話。予想通りパソコンや携帯等のネット接続時間は増え、ラジオの聴取時間は減っています。ラジオパーソナリティーをやってるから言うわけではないけれど、ラジオって「ながら」OK、想像力も増幅出来る素晴らしいメディアだと思いますが。それにしても紙→ラジオ→テレビ→インターネットと進化してきたメディアの世界。人に親切になり過ぎた感があるなぁ・・・
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は萩田町商店街から岩崎酒造の代表で杜氏、岩崎喜一郎さんの登場です。こちらは明治34(1901)年創業の老舗造り酒屋。「長陽福娘」の製造販売を主として平成23酒造年度新酒鑑評会でも優等賞(純米酒の部)に選ばれました。清酒製造が一段落したこれからの季節や夏季・秋季などはあらかじめ予約すれば酒蔵を見学することもできるそうです。日本酒のみならずお酒ファンの人は一度覗いてみたらいかが。
 そして月末のザ・ケンナイは、オーガニックメディア「ISANA」の代表、堀永さんが登場。
テーマは「美味いものは美味い!」下松市末武上にオープンした焼き鳥テイクアウト専門店「鳥乃蔵」の情報でした。普段は冷静沈着な彼が興奮気味に紹介してくれたので、これはただごとではないと河村さんと二人で試食に行ったのですが・・・「美味いものは美味い!」まさにこれに尽きます。モモ塩焼き、塩つくね、唐揚げ、どれを食べてもきっとあなたの焼き鳥に対する概念が変わることでしょう。ぜひぜひ!!

2012年5月6「ゴールデンウィークは、いかがだったですか?」

  グッドタイミングで宇部有料道路も無料になり宇部も近くなった感じですね。さて今までは一般的に宇部有料と呼んでいましたが、これからは宇部無料?なんか織田無道(霊能者とか名乗っていたタレント僧侶)みたいですが(笑)
 さて今日のアシテン通信の話題は、5月3日(祝)柳井市で開館した日本初の博物館
『マーシャル・ミュージアム・ジャパン』の情報。マーシャルは、エレクトリックギター、ベース用アンプを製作、販売するイギリスのブランドでジミ・ヘンドリックスやジミー・ペイジ、リッチー・ブラックモアなど、著名なミュージシャンが次々とマーシャル社のアンプを使用、ロックコンサートには欠かせない存在となりました。さてこの博物館では、世界的にも極めて珍しいヴィンテージ・アンプや、著名アーティストが実際に使用したマーシャル・コレクション等を約100台展示。防音ブースもあり、実際に音を出すことも可能です。他にもレアな楽器や音楽グッズも盛りだくさん。マーシャル・ファンのみならずロック・ファンにはたまらないスポット、ぜひ足を運んでみて下さい!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は新南陽まどころ商店街から酒と花とギフトの「山本屋」店主、山本忠明さんの登場です。こちらは江戸時代から続く老舗店。唎酒師・日本酒学講師としての顔も持つ山本さんはお酒の魅力をより広く知っていただきたいという思いから、お酒の会等も定期的に開催しているそう。春は新酒(日本酒)のシーズン、ぜひお気に入りのお酒を山本屋で見つけて下さいね!
 そして月末のザ・ケンナイは、インターネット版タウン情報下関の代表、逆井健さんが登場。豊前田三連発ということで下関市豊前田にて立て続けに行われるイベントを紹介。
5月20日の下関コン(男女300名の合同コンパ)に始まり、26日は山口県初開催のバル(飲食店巡りイベント)、さらに6月15日には、ドリンキングウォーク(飲食組合主催の飲み屋巡り)まで怒涛の三連発!いやぁ~元気があって何より、人の熱気と元気を感じる、これぞ街興しです!

2012年4月29「今日は「昭和の日」。」

  元々は昭和天皇の誕生日ですが、「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」という意味の日だそう。それにしてもゴールデンウイーク、私事ですが、バブルの頃は一日も休みがなく「地獄のロード」なんて呼んで仕事をヒーヒー言いながらこなしていましたが、最近はほぼ暦通り休めるようになりました(笑)これも時代の一つなのでしょうねぇ。
 さて今日のアシテン通信の話題は、ズバリ鶏の唐揚げ!祝日らしくていいですねぇ(笑)周南市の銀南街に4月12日にオープンしたばかりの「とりあん山口周南店」の情報。ここは我が相棒、河村啓太郎が代表を務めるまちあい徳山が窓口になったそうで、連日大盛況とのこと。スタジオで試食しましたが、お世辞抜きで超美味!!お腹が空いていたからか砂ずりともも肉を間違えるピンボケぶりも発揮しながら堪能しました(笑)ご馳走さまでした!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は岩国中通り商店街から「靴の大正堂」の店主、斐品カズ子さんの登場です。店名通り大正時代に創業したそうで岩国の商店街では老舗の靴店。シニア向け(女性)の商品が中心で、靴は生活の一部として常に楽しく履いてもらいたいとの思いから価格も1万円前後だそう。実の娘さん二人を含め、女性4人で切り盛りされているらしく、賑やかで明るい店内の様子が想像出来ますね!
 そして月末のザ・ケンナイは、行政関係の方が恒例登場、県農林水産部全国植樹祭推進室主査の村田真一さんに第63回全国植樹祭の情報をお話し頂きました。5月27日(日)、山口市阿知須・きらら浜で第63回全国植樹祭を開催し、森の大切さや本県の森林づくりの取り組みなどを発信。また、連携行事として5月24日(木)~27(日)までの4日間は、きらら浜の植樹会場で「植樹行事」を行うとともに、木工・竹細工体験や特産品の販売など子どもから大人まで楽しめる「きららの森フェスタ」を開催予定だそう。開催期間中は晴天であるよう晴れ男の僕が今から祈っておきます!

2012年4月22「先日、大盛況のうちに山口地酒の祭典「新酒発表会2012」が終了しました。」

  約300名の日本酒ファンの人が、山口の地酒を堪能。僕も地酒大使ということで司会役として応援に行きました。さて参加蔵元の酒18本が1人に贈られる条件が日本酒(地酒)川柳を作り選に入ること。ちなみに最優秀は「萩焼のおちょこが似合うこの地酒」これで18本、独り占め!次点が「革命はお酒も歴史も維新の地」これも良い!さらにサラリーマン川柳のようなものも「怒られたまた酒飲んでカミさんに」これは僕のお気に入りです(笑)
さて今日のアシテン通信の話題は、年金の話。年金とは、ごぞんじ毎年定期的・継続的に給付される金銭のこと。ただ、この年金制度が大きく揺らいでいますね。急速な少子高齢化が一番の問題だと思われますが、ただ不安ばかりで頭でっかちになっても仕方がありません。政治家ばかりに頼らないで国民一人一人が考えるとき。これからの時代、競争よりも共生、裕福よりも幸福を、目指しましょう!
続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は山口荒高商店街からSurf & Hula Hawaiian shop 「One Way Surf」の高橋利枝さんの登場です。こちらは本格的サーフィン&ボディーボードのプロショップ、さらにフラダンス用品やハワイアン雑貨を本場ハワイより直輸入。特にフラダンスの衣装やレッスン用の衣装、楽屋着なども希望のデザインで縫製してくれるそうですよ。とにかく夏好き、海好き、ハワイ好きにはもってこいのお店。ぜひ「アロハ~」といいながら覗いてみて下さいね!
そしてザ・ケンナイは、ニュースタイルエルフの編集長、塩見裕介さんの登場。今回は
宇部新川市まつり(黄金伝説23)の前夜祭として行われるube together 2012(5/4)の情報です。「ミスターうべ&ミスうべ」コンテストと銘うって市役所駐車場特設ステージで「音楽」「ダンス」「大道芸」等が繰り広げられということ。当然当日は飲食もありなので、食べながら飲みながら宇部の若者の元気を見る、みどりの日の予定はこれで決まり!

2012年4月15「突然ですが、アナタの趣味は何ですか?」

 僕の趣味のひとつにバンド演奏があります。その活動や練習を記録しようと動画も撮れちゃうレコーダーを最近購入しました。その名もzoom Q3HD、大きさは携帯電話よりちょっと大きいくらい、重さはなんと105g!こんなもので大丈夫?って話ですが、これでフルHD動画を撮影でき、リニアPCM録音の音も最高! これが2万ちょっとで買えるんだから本当にすごい時代ですね!ところでここまで紹介しましたが僕はzoom社の廻し者ではありませんので誤解なきよう(笑)
 さて今日のアシテン通信の話題は、22日に柳井市で行われるジャズライブの情報。スタジオには山口県を代表するジャズドラマー、久原朗揮さんが、PRを兼ねて遊びに来てくれました。久原さんとは、同じ光市民ということも手伝って兄弟のように仲良くお付き合いをさせてもらってます。音楽に対する真摯な姿勢はいつも本当に頭が下がります。今回のライブは、日本を代表する正統派ジャズギタリスト岡安芳明氏とのトリオ演奏。ちなみに当日の司会は僕、ギャラが頂けてジャズの生演奏が楽しめる、つくづく最高の仕事だなぁ(笑)
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は徳山銀南街商店街からイタリアンカフェ&ダイニング「COVO」のオーナー、兵頭尚吾さんの登場です。ここにはカルボナーラとミートソースのミックス、カルボミートというオリジナルパスタがあるそう。聞くだけで美味しそう!さて青年実業家の兵頭さんは、LIVEriseSHUNANというライブハウスも経営しています。まだ30歳という若さで素晴らしいパワーですね!我がバンド、サンセットロードも新メンバーが加入し、この春から本格的に活動しようと思っている矢先。ここのライブハウスから再始動させてもらおうかなぁ。その時は兵頭さん、どうぞよろしくお願いします!
 そしてザ・ケンナイは、雑誌くるとんの編集長、藤井康弘さんの登場。今回は周防大島町「海の市」の情報です。安下庄(あげのしょう)で月に一回開催されているこの市場、新鮮な海の幸はもちろん、地元大島のみかんを始め農産物もずらり並ぶ人気の市だそう。
過疎が進む漁師町での、前向きで元気な地域興しイベント、ぜひ応援したいですね!次回は4月28日、ゴールデンウイークの初日、天気が良ければ周遊クルージングも開催されるそうですよ。家族揃って、春の周防大島へ行ってらっしゃ~い!

2012年4月8「春はブライダルのシーズン。」

 今月は僕も二組ほど結婚式の司会を担当します。考えてみるとかれこれ500組を超えるウエディングパーティーに係わらせてもらいました。と、いうことは1000人以上のカップルのお世話をしたということです!皆元気で幸せにやっていれば何より嬉しいですが。28年もこの仕事をやっていると、色々な感慨を覚えますね。
 さて今日のアシテン通信の話題はスマートフォン。既に普及率が全体の2割を突破したそう。スマートフォンなら「パソコンより手軽に使える」ということで、高齢者の利用者も増えているとのこと。これから日本は超高齢化社会がやってきます。お年寄りには必要以上に老けこまず引きこもらずぜひこの魔法の便利箱を積極活用して、より楽しくより快適に人生を謳歌してもらいたいと思います!人生の先輩に送るエールとして。
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は小野田駅前商店街からJAZZ割烹大津屋の店主、村岡治さんの登場です。元々は明治35年創業の老舗割烹料理屋さん、村岡さんが無類のジャズ好きということからとうとう和食も楽しめるライブハウスを始めちゃいました!コース料理のネーミングも面白く、ボサノバやB♭のブルース・E♭のブルース等さすが音楽好きの店主ならでは(笑)プロだけではなくアマチュアにもお店を開放しているとのこと、我がバンドサンセットロードも参加させてもらおうかな!  
 そしてザ・ケンナイは、オーガニックメディアの代表、堀永州平さんの登場。今回は   アースデイ瀬戸内@2012の情報を提供してくれました。ちなみにアースデイとは、アメリカで1970年にスタートした世界最大の環境フェスティバルのこと。なんと現在では世界約200カ国計5000カ所で開催されています!中国地方ではこのアースデイ瀬戸内が6年前に始めたのが最初、僕も一回目からボランティアで司会を担当させてもらっています。4月21日22日、光市虹ヶ浜海水浴場特設広場でやっています。ぜひご家族揃って遊びに来て下さいね!

2012年4月1「今日はエイプリルフール。」

 あなたは今までどんな嘘をつきましたか。可愛い嘘ならいいですが、許せない嘘や洒落にならない嘘はいくらエイプリルフールだってNG。ではどんな嘘がベストかって?いやぁ~今まで人生で一回も嘘をついたことのない僕に聞かれても・・・(これが大嘘(笑))
 さて今日から年度始めということも手伝って、番組もちょこっとリニューアル。KEITAROU通信が、アシテン通信に替わり僕ヤスベェも今回から情報を提供します!一回目の今日は山口地酒の祭典「新酒発表会2012」の話題。地酒大使だから言うわけじゃないですが、日本酒好きには本当に最高のイベント!18蔵の新酒は飲み放題、食事はもちろん、お酒&お米のお土産付き、さらに大抽選会では18蔵の自慢の酒、全て一升瓶(1.8ℓ)で18本を一人のかたにドーンとプレゼント!満足度は私が太鼓判を押します。ぜひお越し下さい!
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は防府天神町銀座商店街から三浦種苗店の店主、三浦祐一さんの登場です。生産農家への新品種の提案や栽培アドバイスはもちろん、家庭菜園者向けの野菜や花づくりもお任せあれ。種苗管理士や農業管理指導士、さらにジュニア野菜ソムリエの資格まで持つ三浦さんが、丁寧に指導してくれますよ。それにしてもアシテンお得情報の肥料先着50名プレゼントはすごい!三浦さん、本当にありがとうございます。
 そしてザ・ケンナイは、タウン情報しものせきの代表、逆井健さんの登場。今回はグルメ情報ということで下関市は唐戸屋台村の中にある「魚華」の紹介。ここは鮮魚店が営む居酒屋、とうぜん魚が新鮮・安価・美味の三拍子!通常の屋台は温かいもの、火を通したものしか出せないそうですが、唐戸屋台村は一般店舗と同じ造りなので刺身が出せるそう!これはもう行くっきゃない!!

2012年3月25「もうすぐ春。春といえば、あなたは何をイメージしますか?」

 桜・新入生・新入社員・初鰹・新茶・シロウオ・ツバメ・選抜高校野球・・・
いろいろありますが、やっぱり春といえば、サロンパス。あっ、それは貼るでした、お後がよろしいようで(笑)
さて今回のKEITAROU通信は、周南市で行われる「桜並木あるいて見ん彩」の話題。
周南市文化会館から南下する桜街道で行われる様々なイベントのことなのですが、ここの桜は壮観!まさに桜のトンネルといった景色で県下№1だと思います。ただ残念なのは、そのトンネルを感じられるのは車道ゆえ、自動車の中からだけ。この通りが一日だけでもホコ天になったら最高なんだろうけどなぁ。
続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は下関唐戸商店会の理事長で野村製菓の代表、野村泰三さんの登場です。ここは日本の四季を感じてもらいたいと季節の和菓子を取り揃えてあるそう。桜もちや栗どら焼きなど、和菓子好きな僕にとって最高のお店!それにしてもさすが和菓子店の主、リクエスト曲もあんこ繋がりで子門真人の「およげ!たいやきくん」でした(笑)
そして月末のザ・ケンナイは、行政関係の方が恒例登場、今回は県立山口博物館学芸課主任の漁剛志さんの登場。珍しい漁(いさり)という名字、広島県のご出身だそうです。さてこちらでは、開館100周年を記念して3月27日~4月8日の間、特別イベント「大科学展」や「山口博物館100年のあゆみ」を開催。なんとイベント期間中は入館料無料、何度も言いますがこれが本当の感無量(館無料)ですね!

2012年3月18「春近し、卒業式シーズンですね。」

  高校の卒業式、なぜか鼻のそばに大きなおできが出来まして、感傷的なムードに浸れなかったのを思い出します(笑)。さて皆さんはどんな思い出がありますか?同じおでき繋がりのかたはぜひ番組までご連絡下さい(笑)

さて今回のKEITAROU通信はズバリ「くまモン」。名前から想像出来るように熊本県のPRキャラクター、決して岩国の漬物「うまもん」の親戚ではありません(笑)このくまモン関連のグッズが大人気だそうで、民間企業に使用権の無料許可を出した行政の頭の柔らかさは流石、商売上手&遊び上手な九州です。皆さんごぞんじ、山口県にも「ちょるる」というご当地キャラクターがいるのですが、行政側にこの柔軟な対応があるか、仮にあったとしても、ではそれを使用する民間業者が多数あるか、どちらも疑問です。もっと遊ぼうぜ、山口県!これ僕の本音です。

続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は萩東田町商店街からおもちゃの「きくや」の店主、久保吉史(よしふみ)さんの登場です。さすが萩市生まれの久保さん、吉田松陰先生の「吉」と歴史の「史」で名前が「吉史」。ちなみにおじい様の命名だそうです。ちなみにこちらは節句関係のお人形等はメーカーとの直接取引を行っているため、お客のニーズに応えたオリジナルを組むことが出来るそう。5月の節句の準備はぜひ「きくや」へ!

そしてザ・ケンナイは、プランニングルーム「トライアングル」の小林未央さんの番。
今回は山口県立博物館開館100周年の話題。100年!?そんなに歴史があるとは知りませんでした!現在はリニューアルで休館中、27日(火)から記念イベント「大科学展」が開催。なんと4月8日(日)までは観覧料が無料!これが本当の感無量(館無料)ですね(笑)。実は予告ですが、次週のご出演者が博物館学芸員の漁(いさり)さん。この100周年のお話し、さらに詳しくお聞きします。

2012年3月11「今日3月11日は東日本大震災からちょうど1年。」

 被災者の皆さんにとっては本当に長く辛い1年だったと思います。それにしてもいまだに避難生活を送っている人が34万人以上もいる現実。本当に未曾有の震災だったことがわかります。心から合掌。

さてKEITAROU通信の話題は、やはり東日本大震災。河村さんは昨年の5月に直接、現地に入ったそう。まさに言葉を失う災害現場を目の当たりにしてその時は絶望という単語しか浮かばなかったそうです。しかし1年経ち、現地では様々な復興事業が動き出し、一部地域では空前の好景気になっている所まであるそうで。もちろんそういうところはごくまれなケース。これからも「忘れない」「他人事と思わない」のキーワードを大切にそれぞれの立場で支援して行きましょう!同じ日本に暮らす家族として。

続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は山口道場門前商店街から「きたぐにさん」の店主で同商店街振興組合の理事長、吉松昭夫さんの登場です。僕も尊敬するアイディアマンである吉松さん。震災よりもずいぶん前から東北の食材ショップをオープンさせています。
何度か足を運んでいる僕のお勧めはズバリ、ラスク!神戸や横浜などでも有名で美味しいラスクはあるのですが、使用している小麦が違うのか、ここで販売されているラスクは激美味!!ぜひ一度ご賞味あれ。なお3月17日~25日まで同商店街では震災復興イベントを開催。わんこそば大会・津軽三味線演奏・気仙沼直送サンマ焼き等、イベント目白押しです。僕も司会で参加しますので、ぜひご来場下さいね!

そしてザ・ケンナイはオーガニックメディアISANAの代表、堀永州平さんの登場。
彼も震災復興イベントを紹介してくれました。場所は下松市にあるモール周南。「震災を忘れるな、がんばろう日本フェア!」の名のもと、ここでも様々なイベントがすでに開催中です。特に注目は昨年高校演劇日本一に輝いた華陵高校舞台芸術部が、二度の日本一に輝く青森中央高校演劇部を迎えて行う演劇ライブ。躍動感溢れる演技は17日13時から。要チェックです!

2012年3月4「オープニングではちらっと僕の講演会のPRをさせてもらいました。」

 女性担当者の最後の大仕事らしくて、「番組でぜひ紹介を・・・」とお願いされ、告知を入れたのですが。どちらにしても相変わらず女性には弱いです(笑)
主催:山口商工会議所山口地域中小企業支援センター
3月10日(土)13時30分から、湯田温泉ホテルかめ福にて。ちなみに入場無料です。
これから起業を考えている人や卒業間近の学生さんもぜひどうぞ!

さてKEITAROU通信の話題は、ズバリ防災。昨年の東日本大震災から約一年、周南市の街なかでも防災をみんなで考え、模擬訓練を行うイベントを開催するそうです。阪神大震災のときも同じことを思ったのですが、「他人事と思わない」「忘れてはいけない」この2つが大切なキーワードだと考えます。交通規制等も行っての大掛かりな防災訓練、ぜひこの機会にご家族揃ってご参加下さいね。

続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は宇部壱番街から「光華飯店」の店主、宗東隆光さんの登場。僕も客として食べに行ったことがありますが、ラーメン・チャンポン・炒飯・中華丼等、何を食べても美味い!特にここがネーミングしたやわらかそばに餡かけをした「皿そば」は激美味!!とりあえず一度、足を運んでみて下さい。余談ですが、リクエスト曲が山内賢と和泉雅子の「二人の銀座」とは御主人シブ過ぎ(笑)

そしてザ・ケンナイ、ゲストがスタジオに遊びに来てくれました。日本クラウンの演歌歌手、下関在住の谷口修三さんです。実家が理髪店だけあっていつも髪型がバッチリ!
新曲の「おやじの瀬戸内」、谷口さんの伸びやかな声にマッチして長年歌い込んだ曲のようです。勝負曲とご本人が言ってましたので、ぜひヒットして欲しいですね!
頑張れ、還暦シンガー谷口修三さん!!

2012年2月26「もう2月も終わり、でも今年は29日まであるので、いつもよりちょっとお得(笑)」

 うるう年はオリンピックイヤー、今年はロンドンでどんなドラマが待っているのでしょうか?僕は競技より開会式にポールマッカートニーやリンゴが現れ、亡くなったジョンとジョージの映像とのコラボでビートルズのサプライズライブ・・・な~んて妄想のほうに興味がありますが。妄想が現実になりますように・・・

さてKEITAROU通信の話題は、百貨店業界の動向について。不況不景気やコンビニの台頭、インターネットショッピング等も手伝って当然数は減り続けています。僕らの子供の頃は日曜に家族で百貨店に行くことが決まろうものなら前日からテンションが上がりまくり。家族全員一番上等な服(もちろんたいした服は持っていないが)で身を包み笑顔で出発。屋上遊園地→おもちゃ売り場→レストラン→地下食料品売り場が子供のゴールデンコース。あぁ、百貨店、最高!!(当時)現代の子供たちはどんな気持ちで百貨店に行っているのか知りたいなぁ。

続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は山口中市商店街から「ビジネスセンターモリイケ」の店長、浅川宏治さんの登場。文房具中心のこちらは店内のほとんどの商品が定価の2割引き!つまり一年中セールの夢のようなお店。この割引システムだと新興勢力の会社だと思いきや文化5年(1808年)からというから驚き!文具好きには最高のショップ、これがモリイケです!

 そしてザ・ケンナイ、2月から最終日曜日は行政の方にご出演頂き、情報を頂くことに。
今回はその第一弾、県観光交流課の主任、村田美幸さんに電話でお話を伺いました。
「おいでませ!山口イヤー観光交流キャンペーン」のタイトルで県内各地様々なイベントが3月1日から目白押し!春近し、アナタも君も改めて県内を歩いてみませんか? きっと新しい山口に出合えるはず。

2012年2月19「さぁ、恋せよ若者!」

 バレンタインデーは盛り上がりましたか?僕も結婚して今年で20年、ということで我が家のチョコ儀式は静かな内に終了しました(笑)

 さてKEITAROU通信の話題は、現代車社会トーク。最近の若者は娯楽の多様性や草食系男子等も手伝って、あまり車に興味がないようですね。僕らが若いころは、18歳になったらまず免許取得、そして中古(新車は買えません(笑))の2ドアクーペ(4ドア等はもってのほか)を購入。そして女のコをドライブデートに誘うという流れが当たり前のようにありました。今の若者たちはどんなデートなのかなぁ。カラオケボックスでお互いの顔も見ず画面を見て歌う、歌ってないときも携帯でメール、しかもお酒抜き(笑)こんな想像が、もし的中ならちょっと淋しい世の中だなぁ・・・
さぁ、恋せよ若者!最高の相棒、クルマを手に入れて!!車大好きオヤジより。

 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は下関乃木さん通り商店街から「たにぐち時計店」の店主、谷口敏さんの登場。ここは時計や眼鏡はもちろんですが、「椿工房」の名前でマリッジ&エンゲージリングをオーダー出来るお店でもあります。さらに二人で作る結婚指輪のお手伝いもしてくれるそう。世界に一つだけの最高の宝物を愛し合う二人で手作り。
まるで恋愛映画のワンシーンのよう!これだよ若者(笑)

 そしてザ・ケンナイは、「使える!空き家バンク」のテーマで、オーガニックメディアISANAの代表、堀永州平さんの登場。自然が豊かな山口で里山暮らしはいかが?その物件探しを行政がお手伝いしますよ、という話。なるほど、定年を迎え子育ても終わった二人が、畑作り等をしながらのんびりとの熟年夫婦、反対に幼いわが子を緑溢れる場所でスクスクたくましく子育てのニューファミリー、どちらにもアリかも。何十年もかかる住宅ローン完済の呪縛を抱えるあなたもちょっと考えてみたらいかがでしょう。

2012年2月12「うにとチョコ、一緒に食べるとどんな味がするのでしょうか・・・」

 この8日に、お陰様で53歳になりました!雪降るホワイトバースデー、53だけにゴー(5)サイン(3)の年と決め様々なことにチャレンジしていこうと思っています。なんと偶然にも当日に4月からの新たな挑戦が決定!詳しくは4月からの僕にご注目下さい(笑)

 さてKEITAROU通信の話題は、全国各地で急増している「街コン」。
「街コン」つまり地域活性化&出会いの場創出目的、商店街や地域が一体となり開催される大規模な合コンのこと。都市部では千人以上の規模になるというから驚きです!草食系男子も恋愛ニートの女性も、この場ではいっさい関係ないって話、良いことだと思います。さらに既婚者も参加出来る街コンもあるそう(うべメガ☆コン)で、さらに良いですねぇ!あくまで個人的な下心ありの感想ですが(笑)

 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は岩国中通り商店街から、同商店街振興組合理事長で「呉服まつかわ」の社長、松川卓司さんの登場。聞けば最近の着物(振り袖)の流行りはレトロ柄だそうで、これはスケートの浅田真央やなでしこジャパン澤穂希の振り袖姿が影響したのでは、とのこと。人気者の影響力はたいしたものですね!さて「呉服まつかわ」はヘアメイクや写真も専門店とタイアップしてトータルコーディネートしているそう、貴女のぜひ世界三大民族衣装の一つ、着物で素敵な恋でもいかが!

 そしてザ・ケンナイは、世にも不思議な取り合わせ、赤間うにとチョコレートのコラボ商品をタウン情報しものせきの代表、逆井健さんが紹介。確かに全国の瓶詰めうに生産量の80%が下関ですが、よりによってバレンタインに合わせチョコとセットにするとは面白過ぎ(笑)考案した「うに甚」さんはすでにホワイトデーも考案中とのこと(笑)ところで、うにとチョコ、一緒に食べるとどんな味がするのでしょうか、考えただけでも夢に出そうです(笑)

2012年2月5「節分の日、上手く北北西を向けなかった人、こんにちは(笑)」

  ご安心下さい、僕もです(笑)しかし恵方巻きは美味しく頂きました。寿司屋が作ったものは正直、レベルが違いますね! 
 さてKEITAROU通信の話題、まちゼミ(まちのゼミナール)はグッドアイディア!「あなたの街のお店が先生、得して学べる周南まちゼミ」をキャッチコピーに普段は聞けないとっておきの商品知識やプロの裏技までほぼ無料で学べちゃう。全国的にブームになっているらしいですが、これは大納得!無料で学んで感無量、お後がよろしいようで(笑)
 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は徳山中央街から「和菓子処 寿美屋」の3代目、   角谷みのりさんの登場。銘菓回天の話に始まって、児玉源太郎もなか「三五庵」、さらに寒の間に干した餅で作ったかき揚げモチ、とどめにあまおう2L入りのイチゴ大福の話などヨダレものトークのオンパレード!う~ん、どれも食べたい!行くっきゃない!!
 そしてザ・ケンナイは田布施町発祥のニュースポーツがスタート、その名もポンパ!簡単に言うとテニスとバドミントンをミックスして羽子板の要素もトッピングした老若男女、誰でも楽しめるスポーツだそうです。すでに専用のコートがあるのですが、場所がなんと英国大志館!!ただ英国大使館ではありません。大志と大使が違います、ちょっとややこしいですが(笑)寒い冬が終わると待望の春、何か始めようと思っているそこのアナタ、ポンパお勧めです!

2012年1月29「まもなく節分です。

 我が家は1人息子がもう大きいので、さすがに豆まきは無し。ただ恵方巻きは縁起を担いで今年も食べますよ(単なる太巻き好きという話も(笑))。ちなみに北北西が今年の恵方らしいですが、正確に向いて食べている人はいったい何人くらいいるのでしょうか。もちろん僕はアバウトです。

さて我が相棒、河村啓太郎が社長を務めるまちあい徳山が昨日「+PLUS(プリュス)」をオープンしました。トヨタプリウスには全く関係ないのでお間違えなく(笑)。県内のこだわり食品&雑貨のお店だそうで、彼の仕掛けだけに楽しみです!さらにアシテンお得情報スペシャルと銘打って「ラジオを聴いた」で全ての商品5%オフ!
こりゃ行かなきゃ損!!

 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は小野田駅前中通商店街から「雄善」の代表、 窪井紀彰さんの登場。鮮魚店が営む惣菜&弁当屋というのが売りで、魚には自信ありとのこと。もともと証券マンで実業団のアメラグ選手でもあった窪井さんが、脱サラし山口県にUターンしたのが1998年のこと。11年後の2009年、努力の甲斐あって駅前に現在のお店をオープン。ぜひ一度足を運んでみて下さい。ガッチリした体格、大きな声、こぼれるような笑顔で迎えてくれること保証付きです!

そしてザ・ケンナイは山陽小野田市出身で東京在住の兄弟デュオ「ソルジェンティ」の電話インタビュー。25日に初シングル「miss you」を発売したばかりということで緊急出演です。兄ミツヒロ君、弟ヒロシ君、兄弟ならではの息の合ったハーモニーがホントに素晴らしい!来月はリリース記念ライヴが県内各所で目白押し、さぁオフィシャルサイトを要チェック!

2012年1月22「僕、1等が当たったことあるんです!

 今日はお年玉付き年賀はがきの当選番号の発表日。皆さんは何等が当たりましたか?何を隠そう30年以上も昔、僕が大学生の頃、なんと1等が当たったことが、あるんです!ちなみにその年の1等賞はイタリア製のお洒落な折りたたみ式の自転車。この自転車で 山口放送のアルバイトに通っていたのを昨日のことのように思い出します。まさかその頃は自分が番組のパーソナリティーをやるとは夢にも思ってませんでしたが。勢いとは恐ろしいもんで、今は当たり前のように喋っています(笑)
さて我が愛人、もとい我が相棒(笑)、河村啓太郎は徳山商店街のど真ん中に住んでいます。keitarou通信はそんな「まちなかに住もう」という話でした。聞けば徳山駅も歩いてすぐ、近鉄松下(百貨店)も丸和(スーパー)も1分以内という超便利な場所。もちろん銀行や郵便局、病院や学校も近く居酒屋で酔っぱらっても匍匐前進で帰れます(笑)    
これからまちなかに住むのは本当にトレンドになるかもしれませんね!

 続いてのコーナー「顔晴れ商店街!」は宇部中央壱番街からインテリア城南の専務、長田宣昭さんの登場。長田さんとは長い付き合いで、彼が当商店街の企画部長としてミニFM
を立ち上げ、その番組に出演させて頂いたのも懐かしい思い出です。あの頃の熱い思いのまま変わらない万年青年の長田さん、これからも公私ともよろしくお願いします!

そしてザ・ケンナイはサンデー山口の開作社長の登場。「山口アクティブ・エイジング構想」のお話だったのですが、要は老いを消極的に捉えないで、若さを保って積極的に年を重ねていこうという考えかた。めざせ、加山雄三(74歳)&吉永小百合(66歳)計画ですね(笑)二人とも本当に若い!黒柳徹子さんに至っては78歳であの若さ、はっきりいって化け物です(爆)


2012年1月15「我が相棒、河村啓太郎の32回目の誕生日!

 ルネッサながと劇場で行われた「おやじバンド祭りvol.8」に出演してきました!おやじ世代の男たちが額に汗して青春しているのはなかなかいいもんですよ。僕もSUNSET ROADというバンドで長い間、ギター&ボーカルをやっていますが、我がバンドはたまにしかステージに立たないのでライブ演奏というよりリハビリ治療という感じです(笑)
さてなんと今日は我が相棒、河村啓太郎の32回目の誕生日!お祝いにとっておきのバースデーソングをプレゼントしました。聴いた人はわかると思うのですが、誰でもどこでも歌えるすごく簡単でしかもバカバカしい替え歌なのでどうぞご自由にお使い下さい(笑)

 続いてのコーナーは「顔晴れ商店街!」山口道場門前商店街からクレイン山口どうもん店の店長、菅沼淳さんの登場。靴屋は靴屋でもその辺の靴屋とちと違う。足の健康と快適さを考えた、足のパーソナルトレーナーのような靴屋さんなのです。身体全ての中で、歩行&走行時は足裏だけで自身を支えているわけで、そういった意味でも靴選びは大切なことなのでしょうね。デザインや価格だけで選んでいるそこのアナタ。一回ここに行く価値アリですよ!

そしてザ・ケンナイ、いつもエコ関係の情報を提供してくれるオーガニックメディアISANAの代表、堀永州平さん。今回のエコ達人は竹炭作りのマイスター、杉尾栄治さん。7年掛かり、18回の改造を経て完成した手づくり窯、技術畑出身を生かし原油用の油送管を輪切りにしたものを外窯に、中に内窯をスッポリ入れる構造にしたそうです。
ちなみに「玄昭」のペンネームを持つ杉尾さんの「スミヤキー(炭やき)の10快」
①地球温暖化の予防に直接かかわる快②荒廃した森林をよみがえらす快③自然とふれあう作業で心身ともに快④炭火の温もりや七輪料理の快⑤湿気や悪臭のない居住空間の快⑥きれいな水おいしい水やわらかい湯の快⑦元気な土壌から美味しい野菜や果物の快⑧見えない恐怖から解放される快⑨森林の資源開発に繋げる快⑩炭焼き窯を開発進化させる快
流石です!

2012年1月8日「皆さん、そろそろお正月ボケが取れ始めた頃でしょうか。

 さぁ、今年はロンドンオリンピックの年。スポーツイヤーにあやかって寒さで縮こまった身体をしっかりストレッチして、そろそろエンジンをかけましょうね!実はこれ、自分に言い聞かせています(笑)
 さて県商店街振興組合連合会主催「やまぐち商人塾」の3回目の開催が迫ってきました。今回は今月12日(木)周南市で開催。前回は我が相棒、河村啓太郎が頑張りましたが、この度はザ・ケンナイでお世話になっている逆井健氏が講師。ある時は下関のタウン情報誌ばかな~の編集長としてそしてまたある時はコミュニティ局のパーソナリティとして長く地元を熱く見つめ愛し続けるまさにミスター馬関人(ばかな~)!楽しく元気、そして彼ならではの感性豊かな話が聴けると思います。若き悩める商店主、必聴ですよ!
 続いてのコーナーは「顔晴れ商店街!」防府天神町銀座商店街からおもちゃと人形のお店ナカムラの店主、中村隆秀さんの登場。ひな人形の品揃えで自慢のこのお店、なんと江戸時代から現代までひな人形の変遷が一目でわかるようにレイアウトしてあるとのこと。人形修理も行っているまさにひな人形のスペシャリスト!全然関係ありませんが、おもちゃ屋の子供に生まれたかったと幼いころに思ったことはありませんか。僕はもちろんその1人ですが。
 そしてザ・ケンナイ、今日は大活躍、逆井氏の登場!(決して人材不足やネタ不足ではありませんよ、たまたまです(笑)) 「2012年は巌流島は熱い」というテーマであいかわらずのマシンガントークでした!聞けば武蔵と小次郎の決闘から今年でちょうど400年、さまざまなイベントが開催されるとのこと。特に目玉は決闘の島にあやかっての十番勝負。剣道や弓道はわかるのですが、なぜかコスプレ対決も??いやはや今年は巌流島から目が離せませんねぇ。

2012年1月1日「新年明けましておめでとうございます!

 新年明けましておめでとうございます。
今年は辰年にあやかって昇り龍のように、さらなる飛躍が出来るように公私とも頑張ります!
 さて新年明けて一回目のKEITAROU通信はなんとめでたい元日放送!箏曲「春の海」にのせてお互い新年の抱負を明るく発表するつもり・・・が、僕に関しては単なる予定の報告でした(笑)。ただ県外からの講演の依頼(静岡県)は本当に、驚き&感動!今年はなんだか楽しいことが沢山訪れそうな予感が。 
続いてのコーナーは「顔晴れ商店街!」徳山銀座商店街からスタジオでの登場、寝具のことならお任せ、フジシン銀座店の店長、藤井精二さん。ここのオーダーまくらなら本当に良い初夢が見られそうです!ちなみに初夢に見ると縁起が良いものを表すことわざに「一富士、二鷹、三茄子」というものがありますが、僕は一度も見たことがありません(きっぱり)。富士は日本一の山、鷹は賢くて強い鳥、なすは事を「成す」なんて説もありますから確かに縁起はよさそう。よ~し、今年は本気でチャレンジしてみるかな!
そしてザ・ケンナイはタウン情報トライアングルの小林未央室長、平成24年も相変わらず声が可愛い!ただ、まだ一度もお会いしたことがないんですけどね(笑)
 新年一回目の情報は昨年12月にオープンしたばかりの出来たてホヤホヤの施設、その名も「上関海峡温泉 鳩子の海」。新春、温泉に浸かってゆったりほっこり・・・最高でしょうね!上関は毎年水軍祭りでお世話になっている町、近々行ってみるかなぁ。

ということで2012年も山口県にエールを送り続ける超地元密着ラジオ「あした転機にになぁれ!」をよろしくお願いします!!

あした!(サイド:トップ).jpg
あした転機になあれ!(サイ.jpg
あした転機になあれ!(ヤス.jpg



あした(リンク:オーパス).jpg

あした転機になあれ!(リン.jpg

商店街振興組合リンクバナー.jpg

あした!(リンク:まちあい.jpg

あした!(リンク:KRY).jpg

sanyamalink.gif

bn-tryangle.gif

crouton_banner.jpg

エルフ.jpg

ISANA.jpg

モトクロスブログ.JPG